2020年に買って良かったもの

スポンサーリンク

年が明けて数日経ちましたが、昨年の買ってよかったものでも振りかえりたいと思います。

まずは、何度もこのブログに登場したあの便利家電、

1|ホットクック


SHARP ヘルシオ ホットクック 2.4L

ホットクックを導入してから、自炊に対するハードルがぐんと下がりました。

「料理めんどうだし、今夜はお惣菜かな~」が減り、ホットクックに適当な材料を入れて煮込めば晩ごはんにありつけるようになりました。ほんとラク。

昨年、使用レビューをブログに書いたことろ、「使いこなせるか自信がありません」とリプをいただきました。購入前の自分を思い出します。

ひとつ言えるのは、「ホットクックは茹で専用機でも優秀!」ということ。ほうれん草を茹でる、乾麺を茹でる、温泉卵を茹でる、がスイッチひとつで出来るようになっただけでも、ホットクック買う価値があったと思っています。

ホットクックと3食自炊の日記

初心者がホットクック100回でよく作った料理ベスト3

2|作業机
折りたたみできるダイニングテーブルです。折りたたみできるので、省スペースに収納することができます。ダイニングだけでなく、ワークスペース等使うシーンを選びません。※この商品には突板を使用しています。

2020年に買って良かったもの1位は、ぶっちぎりでホットクックなのですが、次点は悩みました。

「これを導入してから生活が変わったなー」で言えば、「作業机」が次点かなぁ。在宅勤務用に購入し、いまは私以上に6歳娘が使っています。

ここは、娘が小さい弟たちに邪魔されず集中して作業できる唯一の場所で、夫と将棋を打ったり、ピアノを弾いたり、お手紙を書いたり、いつも座って何かをしています。集中力が素晴らしいです。

和室に、親子兼用ワークスペースを設置(買物編)

5歳のピアノに、CASIO光ナビゲーションキーボードを購入

3|家庭用サーバー


SYNOLOGY シノロジー NASキット

ステイホーム中、夫がデジタル環境を整えてくれました。その一環で構築した家庭用サーバー。私も夫も、オフィスではデータをサーバー保管(ローカルではなく)していますが、自宅でも同様に「データはサーバー保管」ができるように。とても便利になりました。

ノートパソコンのメモリ容量の大半を占めていた写真・動画は、サーバーへ移し、ノートパソコン自体はメモリ容量が少ないもので十分になりました(メモリが少ないとパソコンも安くすみます)。

また、スマホで撮影した写真をサーバーに入れておけば、同時にパソコンで見たり、編集したりが可能。ブログ執筆時の、スマホからパソコンへの写真転送からも解放されて、作業がラクになりました。ブログが捗ります。

その他①|ワイヤレスイヤフォン


ソニー SONY フルワイヤレスイヤホン

購入したのは2019年ですが、昨年は本当によく使いました。

買ってよかった点は、「ながら勉強」「ながら読書」ができるようになったこと。家事をしながら、通勤しながら、寝かしつけをしながら、YouTube やAudible (オーディブル)をワイヤレスイヤフォンで聴いています。

これまで、単なる作業するだけの時間が、勉強や読書の時間へと変わったことは大きな生活の変化でした。今更かもですが、超おすすめです。

ピアス、イヤリングはもういらない(かも)と、最近の「耳」事情

その他②| サーフェス(ノートパソコン)


マイクロソフト Microsoft  SurfaceLaptop3

ノートパソコン買い替えで、念願のサーフェスを手に入れました。

サーフェスの特徴はタブレットとしても使えるところなのですが、まだこれを活かしきれておらず……。これからタッチペンを購入して、お絵かきしたり、パワポをさくさく作ったりできたらいいなと目論んでいます。

2020年に買って良かったものになるかどうかは、これからの使い方次第ですね。

夫婦と幼児(年長)でパソコン2台を共有

以上2020年に買って良かったもの。「作業デスク」以外は全て電化製品でした。

家電は、買い替えや新規購入で生活が一気に楽になるので、2021年も引き続き色々導入したいです。購入候補は、ヘルシオオーブン、スマートウォッチ、AIアシスタント(アレクサ)あたりですかねー。新しい技術を生活に取り入れ、暮らしやすさを追求したい所存です。

▽ 2020年の買い物、こちらもどうぞ

4歳息子、自転車デビュー(ヨツバサイクル14インチ)

ふかふかのオーガニックコットン毛布を購入

▽ ブログで紹介したアイテムまとめ

スポンサーリンク

\ Share the article /