初心者がホットクック100回でよく作った料理ベスト3

スポンサーリンク

先日、ホットクックから、「チャララ~ン♪ホットクックを100回を使いました~(セリフは適当)」的な祝音が鳴り響きました。

おお!購入からちょうど3ヶ月なので、一日一回以上使った計算です。なんなら炊飯器よりも多く使っている。

購入当初は宝の持ちぐされにならないか不安だったし、いまでも使いこなせているか謎なんですが、「私が、ホットクック最初の100回で一番多くつくった料理ってなんだろう……?」と台所でひとり、これまでのホットクック調理に思いを馳せました。

せっかくなので、発表します。

\ 1位 は『温泉卵』/

(「おん」と書いてあるのが『温泉卵』)

もったいぶらず1位から言っちゃうスタイルでお送ります。当たり前ですが、100回の統計を取ったわけではないので、作った回数は私の感覚ですが、1位は全く迷いませんでした。絶対これ。温泉卵。

温泉卵(とパクチー)を入れるとだいたいの料理は美味しくなる、が最近の持論。ただただ、ハマっているだけとも言う。

写真は在宅勤務の昼ごはん。レトルトのミートソースに温泉卵をオン。

メインの一品にも、シーザーサラダにも、温玉キムチ冷やっこにも。なんだかんだと毎日使っています。

関連記事 ホットクックのある生活|食材整理で、野菜や卵を茹でまくる日

\ 2位 は『きのこの佃煮』/

絶賛ダイエット中の夫がよく作る料理。ホットクック付属のレシピにあるメニューです。

醤油みりん砂糖の甘辛味に箸が進みます。オリーブオイルをちょい足しして「オイル煮」にアレンジしても美味しい。

関連記事 ホットクックのある生活|きのこオイル煮とオンライン飲み会

味が濃いめのときは、温泉卵(ここでも登場)と混ぜたり、サラダにトッピングしたりしてあっという間に食べきってしまいます。

きのこは週1回のネットスーパーでまとめて買うので、配送のタイミングで毎回「きのこの佃煮」を作りました。

\ 3位 は『カレー』と『パスタ』/

迷いに迷ったのですが「カレー」と「パスタ」は同率3位かなぁ。

関連記事 ホットクックのある生活|備蓄レトルトで休日ナポリタン

パスタは休日昼飯、カレーは平日夕飯に作ります。逆はなし。

ホットクックは麺系の予約調理が出来ないので(麺がのびるから)、共働き育児が再スタートした6月は調理のペースがダウン。一方、カレーは週1回食卓へあがるようになりました。

さいごに

最初の100回調理が終わり、少しずつホットクック調理になれてきました。

次の100回は、これまでフライパンで作っていたメニューをホットクックさんに作ってもらいたいと思っています。具体的には「炒め」機能で炒飯や焼きそばを作りたい。

実は、どちらも一度焦げ付かせて失敗してしまったので、懲りずに再トライします。美味しくできたら、またブログで!

▽ わが家のホットクックは、こちら(2.4Lタイプ)


シャープ KN-HW24E-W 水なし自動調理鍋 「ヘルシオ ホットクック」(2.4L) ホワイト系

▽ ホットクック×在宅勤務の様子をnoteに書きました

1年半ぶりに共働き育児生活がはじまり、家事に追われているなーと感じます。とくに夕飯づくりは、帰宅後に調理する時間が取れないため、これからどうやって回していくか、試行錯誤する毎日です。たとえばこんなふうに。 私は現在、1~2日おきに在宅勤務をしているので、平日の夕飯づくりは専ら自宅で仕事をする合間にドドドとこな

▽ ブログで紹介したアイテムまとめ

スポンサーリンク

\ Share the article /