ガスコンロを(ほぼ)使わなかった、平日5日の夕飯献立

スポンサーリンク

先日のブログを読んでいただいた皆さま、お騒がせしました。うんともすんとも言わなかったガスコンロでしたが、3日後、何事もなかったかのように火が着きました。ほんと、アレはなんだったんだろう。

関連記事 ガスコンロが着火せず、コンロなし生活に突入した

とはいえ、平日は19時帰宅のわが家(共働き・幼児3人)、帰宅後に調理する余裕などなく、結局、ガスコンロを(ほぼ)使わなくても、あまり困らないことが分かりました。それもひとえに、この方のおかげです。


シャープ KN-HW24E-W 水なし自動調理鍋 「ヘルシオ ホットクック」(2.4L) ホワイト系

先週は、いつも以上にホットクックが活躍した一週間でした。平日5日の献立のうち、(★)のつく料理はホットクックで調理しています。

月 ごはん、麻婆豆腐(★)、蒸し野菜(★)
火 冷製パスタ(★)、唐揚げ(冷凍)
水 ドライカレー(★)、野菜スープ(★)
木 ハヤシライス(★)、野菜スープ(前日)
金 ごはん、豚汁(★)、鮪タタキ(惣菜)、茹でほうれん草(★)

月曜の麻婆豆腐は在宅勤務だった夫がつくりました。「麻婆豆腐の素と豆腐をホットクックにいれて適当煮込んだだけー」と夫。すごいすごい、味も食感も、フライパンで作るのとほとんど大差ありません。調理の手間を考えると、これからはホットクックでつくろうかな。

もうひとつ、はじめてホットクックで作った料理は、最近ハマっているドライカレー。

関連記事 ドライカレーの子供の食べがとても良かった

レシピは、「チャーハン」でグーグル検索して、良さげなテクニックをいくつか取り入れました。

まず、①焦げ付き防止でクッキングシートを内鍋に敷き、②温かいごはんと卵を混ぜる。③ 材料をすべていれて(ドライカレーの場合は、素・ごはん・卵の三つだけ)、④「手動→炒める→10分」でスイッチオン。あとは完成を待つばかり。

できたー。ついでに、野菜スープもホットクックでつくりました。

正直なところ、ドライカレー(チャーハン全般?)は、フライパンでつくったほうがパラパラで美味しいと感じました。ホットクックは食感がもちもちになりました。ただ、作業の手間は圧倒的にホットクックが楽ちんだし、「もちもち、おいしい」と妙に子ども受けが良かったので、またつくると思います。何度がつくって、レシピを確立させたい(野望)。

振りかえると、今週はガスコンロなしで夕飯づくりが完結しています。ただ、全く使わなかったかというとそうではなく、朝食のパンを焼くときは、魚焼きグリルを使いました。

もし、わが家がトーストすらほかの調理家電ですませてしまったら、いよいよガスコンロが要らなくなる日がくるのかな……。台所の作業スペースの大半をしめる三口コンロを眺めながら、未来の台所に思いを馳せる一週間でした。

▽ ホットクックのこと、こちらもどうぞ

ホットクックのある生活|食材整理で、野菜や卵を茹でまくる日

初心者がホットクック100回でよく作った料理ベスト3

▽ ブログで紹介したアイテムまとめ

スポンサーリンク

\ Share the article /