「水切りかご」は収納します。快適です

スポンサーリンク

いまの住まいに引っ越してすぐ(といっても5年ほど前)、キッチンに水切りかごの収納スペースを割り当てました。シンク脇(写真上)はあくまで仮置き。使い終わった水切りかごは、ここ(写真下)が定位置です。

キッチンは、作業台の後ろに収納スペースがある間取りです。振りかえるとすぐアクセスできるこの場所は、キッチン収納の一等地。スチールラックにはふだんよく使う調理家電やキッチン用品を配置しています。

スチールラックの一角にある「水切りかご」は、使うときにサッと取り出し、不要になったらしまいます。水切りかごがない作業台は広々快適です。

ところで、この「水切りかご」。2年前に食洗機を導入してから、使用頻度がめっきり減りました。食器洗いは基本「食洗機」にお任せ。「水切りかご、いらないかな?」「ちょっと使うくらいなら、ふきんを敷いて代用できる?」が、チラチラと頭をよぎります。

でもまぁ、あれば使うし、収納すればとくに邪魔でもない。「水切りかごは処分する」ではなく、「収納します、快適です」くらいが、いまのわが家の最適解かもしれません。

▽ キッチンのこと、こちらもどうぞ

賃貸暮らし、食洗機の設置場所とちょっとした不満

エコバック・レジ袋の収納場所

▽ ブログで紹介したアイテムまとめ

スポンサーリンク

\ Share the article /