食器拭きに「花ふきん」を愛用。5年以上もちました

スポンサーリンク

食器拭きには、中川政七商店さんの「花ふきん」を愛用しています。

これっていつ買ったんだろう、と楽天履歴をさかのぼると、購入は2015年。なんと5年以上も使っていました。「花ふきん」の謳い文句である、「丈夫で長持ち」を実感します。なんちゅうコスパよ……。

さすがに5年使うと生地は薄く、ほつれや穴がでてきましたが、食器を拭く分には問題なく、もうひとつの特徴「吸水性がよく、速乾性に優れている」は、使うたびに感じています。年季がはいった風合いには愛着すら覚えます。

食器拭きは、食洗機から取り出すタイミングでしていす。食洗機で洗った食器は、さっと拭いただけで乾くため(高温水で洗浄すると、食器表面の水分が蒸発しやすい)、ふきんはあまり濡れません。使用後は水切りかごにかけて乾かし、一日の終わりに洗濯します。水切りかごの置き場はこちら。

「水切りかご」は収納します。快適です

ふきんの収納場所はこちら。キッチンの背面収納の一画を割り当てています。

キッチンの背面収納、スチールラックに置くもの

ここには食器拭き以外にも、ハンカチ、ミニタオル、手ぬぐい、巾着など、家じゅうの小さな布小物を置いています。細かな分類は、めんどうなのでとくにしていません。

花ふきん」はただいま3枚所有。そろそろ買い替えを検討しています。たくさん使ったふきんは、ウエスにする予定。最後まで使い切れると気持ちよいです。

▽ 新調予定の「はなふきん」。チェックもかわい!


中川政七商店 花ふきん 格子 露草 桃 橙 睡蓮 各1枚 合計4枚セット

▽ キッチン用品、こちらもどうぞ

スライサーを変えたら、野菜カットの作業効率があがった

▽ ブログで紹介したアイテムまとめ

スポンサーリンク

\ Share the article /