無印良品のEVAケースをまとめ買い

スポンサーリンク

無印良品のEVAケースをまとめ買いしました。以前、バックの中身を整理するために購入した、こちらです。

2021年の手帳(無印良品)と仕事セット

中身が見え、細々した物の整理に適したケース。しばらく使ってみて「これは使いやすい!」と感じたので、サイズ違いを3種類、ストックすることにしました。

今回まとめ買いしたEVAケースは、A5・B6・B7サイズです。それぞれ大・中・小のケースを整理する物で使い分けます。

A5サイズ(大)は、手帳やノート入れに

A5サイズはバッグ中身の整理にぴったりな大きさです。

仕事で持ち歩く手帳とノートがちょうどA5サイズなので、こちらのケースにまとめて入れています。

B6サイズ(中)は、通帳や母子手帳ケースに

B6サイズは、通帳、パスポート、母子手帳(※大きさは自治体によります)、子ども医療証に適したサイズ感。これら貴重品の収納にうってつけでした。

通帳とふだん使わない銀行カードは、まとめてEVAケースに入れました。

他には、子供別に保険証・医療証・母子手帳・診察券をまとめて一つのケースに入れています。

B7サイズ(小)は、カードやイヤフォンの収納に

最後に、一番使い勝手の良いB7サイズをご紹介します。わが家ではいたるところで使っている、一軍の収納ケース。

カード類をまとめて収納したり、

会社スマホの充電ケーブルやイヤフォンもくるくるど丸めてEVAケースにポイ。

最近では、新小1の文房具(予備)の分類にも使いました。

わが家では整理整頓に大活躍しているEVAケース。

一つ100円前後で購入できるので、必要なときにぱっと使えるよう、いくつかストックしておくとノンストレスでお片付けできます。おススメです。

▽ 整理整頓のこと、こちらもどうぞ

小学校・保育園のプリント、保管方法を見直し

小学校・保育園のプリント、作業中ボックスを設置

▽ わが家の暮らしが本になりました

スポンサーリンク

\ Share the article /