夢が叶った、12月の振りかえり

スポンサーリンク

今年6月から再スタートした共働き生活も半年経ち、毎月書いている1ヶ月の振り返り記事は今回で6回目になりました。早い!

先月はこんな感じでしたが、

燃え盛る、11月の振りかえり

11月に引き続き、今月も燃え盛っていました。ええ、仕事です。これまで週2だった在宅勤務のペースは崩れ、12月は毎日出社、連日会議、リアル半沢直樹。ツラい……。

なんでしょうね。今月のことを書こうとすると、愚痴ボヤキ悪態しか出てきません。というわけで、今回はツイッターのつぶやきから、記憶を辿って振りかえろうと思います。

年休日に予定を詰め込みすぎ

まずは年休の日に、家族の予定をキチキチ詰め込みすぎる件。

結局、③6歳4歳の皮膚科は到達できず、予定に追加した⑥6歳の学童申し込みは書類不備で差し戻され、動いたわりにグダグダな日でした。おっとボヤキはここまでにして、次いってみよー。

1歳が登園時に泣いて、私も泣く

末っ子が保育園へ通いはじめて早半年。この間、預けるときにまったく泣かなかった息子でしたが、

ついに泣きました。

預けるときに泣かれると後ろ髪を引かれてこちらもキツいのですが、息子の初めての「えーん」には思わず私も先生も「わぁ!」っと拍手喝采。その場にいる皆が、一緒に息子の成長を喜んだ瞬間に感じ、グッとくるものがありました(息子はキョトンとすぐに泣き止みました笑)。

金曜夜の、夢が叶った

そうそう、金曜夜に家族五人でラーメンを食べに行きました。

夢が叶ったうえに、多くのいいねまでも頂き、2倍美味しかったです。ホクホク。

本日で仕事納めです

12月は仕事しかしてないなーと思っていたけれど、振りかえると家族との大切な時間もちゃんとありました。子どもたちとの日々に癒やされ救われた一ヶ月でした。

さあ、本日で仕事納めです。共働き育児の半年間、本当におつかれさま自分!存分にご自愛して、年末年始の休暇は家族でわちゃわちゃ過ごしたいと思います。

あと一日頑張ります!

▽ 共働き育児生活、こちらもどうぞ

燃え盛る、11月の振りかえり

淡々と過ごす、10月の振りかえり

▽ ブログで紹介したアイテムまとめ

スポンサーリンク

\ Share the article /