音声入力と、怒涛のブログ更新

スポンサーリンク

今月は、15日間連続でブログを更新しました。

仕事と家事育児で休まるヒマがなかったのに、自分でもなぜ…といった感じです。まぁ、理由は自覚していまして、「仕事でうまくいってなかった腹いせ」ということです。ただいま関わるプロジェクトでトラブルが続いておりまして、自分ひとりの采配ではなかなか前に進まない、時間ばかりがすぎる焦燥感で悶々してます(困ったことに現在進行形)。

そんなときはブログです。

書く内容を決め、構成を考え、文章を仕立て公開する、のプロセスは自分のペースででき、記事公開できた日は達成感で満たされます。加えて、日々の記録がまとまったカタチで残るので「よし、更新頑張ろう!」と思えました。

とはいえ、限られた時間でブログを書ききるには、今までのやり方ではできません。毎日更新の訳は、「音声入力でブログを書く」ように変えたからが大きい。仕上げる時間がぐっと短くなりました。

もともと、仕事の報告書やメールは音声入力で書いていましたが、ブログは内容・構成を考えながらタイピングする癖が抜けませんでした。でもまぁ、そのうち慣れるだろうと、ブログも音声入力で書きはじめてから3ヶ月、次第にスラスラ言葉がでるようになり、比例して記事完成のスピードがあがりました。平均で、1~2時間かかっていたところが、30分まで短縮された感じ。

最近のブログ書き方は、①ばーっと流れを音声入力し、②スキマ時間にスマホのフリック入力で推敲、です。今月は電車移動が多かったため、なんとなく通勤中に毎日1記事書き終えていました。来月は在宅勤務中心の予定なので、以前の週3回更新に戻ると思いますが。

音声入力はGoogleドキュメントを使っています。スマホアプリとパソコンの両方から編集できて便利。1年前はnoteの下書きでブログを書いていると書きましたが、

ブログはいつ、どこで、どうやって書く?(別ブログ)

しばらく試行錯誤して今のカタチに(とりあえずは)落ち着いています。

マイナーチェンジがあればまた。

▽ ブログのこと、こちらもどうぞ

ブログ毎日更新する理由(みたいなもの)

▽ ブログで紹介したアイテムまとめ

スポンサーリンク

\ Share the article /