はじめまして。ブログ「よりみち家族」です

スポンサーリンク

こんにちは。はじめまして。

ブログ「よりみち家族」管理人のヨリと申します。

30代半ばの働く母。2014年に長女を、その2年後には長男を立て続けに出産し、2017年のいまは2人目の育休中です。

来年度は仕事復帰が控えています。

仕事と家庭、はたして両立できるのでしょうか?

不安でいっぱいです・・

そこで、2人目の育休中に「散らかりがちな、モノ・コト・思考」を整えたいと一念発起、1年かけて生活の見直しを行いました。

このブログでは、わが家の暮らしを整える過程を記録していく予定です。

どうぞよろしくお願いします。

わが家の暮らしについて

はじめに、わが家の暮らしについて、少しご紹介させてください。

  • 夫婦とも地方出身、今は東京某区で暮らしています
  • 総合職の共働き夫婦(どちらも30代半ば)
  • 子どもは2人(今年で3歳・1歳)
  • 築10数年の2LDK賃貸マンション暮らし

このブログを見てくれた方と、ひとつでも共通点があればうれしいです。

2015年の春。

上の子が生後半年まで住んでいた1LDKのマンションを引き払って、今の住まいに引っ越してきました。

ファミリー物件のお家は初めて。

収納も広さもわが家には十分すぎる大きさで、南向きの窓からは光と風がよく通る理想的な間取りです。

「この家で子どもと一緒に暮らすんだ・・」

これからの生活に期待が膨らみます。

そして引っ越しから1ヶ月後。

保育園も無事に決まり、私はフルタイムで仕事復帰しました。

朝の7時台には家をでて帰宅は夜7時。

丁寧にゆとりを持って暮らしたいと思いつつも、仕事と家事・育児に追われる毎日のなか、次第にお家のことは後回しになっていきました。

戸棚の中に乱雑に置いてある生活用品、足がグラグラする折りたたみのテーブルでの食事、大のお気に入りだった白いソファは薄っすらグレーになってきた。

いつも暮らしに小さな不満を抱え、「なんか落ち着かない…」と感じていました。

翌2016年。

待望の第2子の妊娠が判明し、その年の夏の終わりに2回目の産休・育休に入りました。

そして強く思いました。

「育休中に生活を見直してプチストレスから解放されたい!」

「もっと時間と空間と心にゆとりを持って暮らしたい!!」

それから1年が経過。

まだまだ生活カイゼン活動中のわが家です。

ブログタイトル「よりみち家族」について

私はセッカチな性格です。

ゴールを決めたら一直線に猪突猛進したいタイプ。好きな言葉は「時は金なり」

職場では「仕事が早いね」(雑で抜けも多いですが)と、うまく行くこともあるこの性分ですが、家庭では、子どものペースにイライラし叱るというよりは怒ってしまうことがたびたび。

(後から自己嫌悪です)

反対に夫は力の抜き方がとても上手。

子どもと遊びに出かけると寄り道をしてなかなか帰ってきません。

ニコニコと帰宅したかと思うと、「近くの川に赤いクラゲがいたよ」と、子どもと一緒になって報告してくれます。

せかせかな私ならば、「よりみちしないで早くかえるよ!!」と言ってしまうところ・・

そんな夫を見習いたい。

忙しい毎日でも心にゆとりを忘れない!

と、ブログタイトルに願いを込め、今日もふらふら「よりみち家族」

どこに向かうのか分からないブログですが、お立ち寄りいただきありがとうございました♪

▽ ブログで紹介したアイテムまとめ

スポンサーリンク

\ Share the article /

コメント

  1. さどみん より:

    はじめまして。
    4月に、時短からフルタイムに移るタイミングでホットクックを検討している最中、こちらのブログにたどり着き参考にさせていただきました。それ以来、分かりやすく丁寧な内容で楽しく拝見しています!
    子育て環境に近い部分を勝手に感じています。
    なかなか外出が難しい今年の夏ですが、知恵と工夫で乗り越えたいですね✨

    • ヨリ より:

      さどみんさん、コメントありがとうございます。
      時短からフルタイムへ移されたんですね。4月からだとそろそろペースを掴んできたころでしょうか?わが家と子育て環境が近いとのことで、勝手に戦友意識を感じてしまいます。どうぞお身体を無理なさらず!
      夏のお出かけはむずかしいですが、適度に息抜きしつつ乗り越えたいです。