幼児の絵の具と収納場所

スポンサーリンク

雨の週末、お家遊びでまた絵の具を出しました。

幼児と絵の具でお正月の絵を描いた

幼児の絵の具遊び

前回のお絵かきで、道具の使い方から絵の具の塗り方まで一通り覚えた6歳娘は、慣れた様子で「この色と、この色。2つ混ぜて」と私に指示をだしたり、「ここ場所は赤、ここは隣は緑」とパレットの割り当てを決めたりして、思い描く構図をすらすら描きはじめました。

6歳娘が大きな太陽を書くと、負けじと太陽を二つ描く4歳息子。「上手な太陽だね~」というと、「太陽じゃない、い・ん・せ・き!」と思いっきり訂正されました。

そしてやはり、今回も手のひらに絵の具を塗る二人。画用紙に手形を押しては、きゃっきゃと喜んでいました。

4歳息子の絵は完成したらしい。最近「君の名は」を観たばかりの息子は、「これが隕石ね」と教えてくれました。映画の印象的なワンシーンを再現した模様です。

絵の具の収納場所

とまぁ、最近絵の具を使う機会が多くなったため、新しく収納場所をつくりました。絵の具、筆、パレットの画材はひとまとめにしてファイルに入れ、絵本棚の片隅にポンと収納。ファイルは100円均一で調達しました。

ガバッと開くタイプで、全部開けるとこんな感じです。

画用紙、ウエス、水を入れるコップは置き場所が決まらず、とりあえずでリビング備え付け収納の一角に置きました。なんだかんだとココが定位置になる予感満載です。

思い立ったらすぐお絵かきしたい

今回のお絵かきタイムは、2歳末っ子がお昼寝中の30分間でサクッと実行しました。 2回目は片づけまで手際よく終わり、「絵の具でお絵かき」に対する私の心理的ハードルが下がりました。これからお家遊びの一環で、どんどん絵の具を取り入れていきたいです。

お絵かき中はもちろん、作品を飾ってじっくり観るのも最高に楽しいです。

▽幼児の画材はこちら


ぺんてる 絵の具 エフ水彩 WFC2-12 ポリチューブ入り 12色


Pentel パレット うめばち1 ポリシース入


ぺんてる 画筆 えふでネオセーブル 平筆 14号 ZBNF-14 『 2本』

▽ 子供用品の収納、こちらもどうぞ

4歳差兄弟に適したオモチャ収納ボックス(スタッキングシェルフ)

LaQ(ラキュー)の収納からみる、3歳・4歳・5歳のお片付け変化

▽ ブログで紹介したアイテムまとめ

スポンサーリンク

\ Share the article /