「まよなかのだいどころ」とホットケーキ

スポンサーリンク

絵本にでてくる食べ物って、なんであんなにおいしそうに見えるのでしょうか。

5歳長男が好きな絵本「まよなかのだいどころ」ではパン屋さんが歌いながらスポンジケーキを焼き上げます。一緒に読んでいたところ、「このケーキが食べたい」と長男が言いました。
うん、その気持ち分かる。けれども私にとって、スポンジケーキを焼くのはちょっとハードルが高いです。かわりにホットケーキを焼くことにしました。

休日の朝は食卓にホットプレートをだし、焼くのは子どもたちに任せます。長女も長男も、クルッとホットケーキをひっくり返しました。上手になったなぁ。

生クリームは、絞るだけのものを使えば準備が簡単です。果物は冷凍のいちご、バナナ、キウイを用意。
長女は生クリームをトッピングをしながら「ケーキみたいだね」とうれしそうです。長男は口いっぱい頬張りながら「まよなかのだいどころのケーキ!」と喜んでくれました。こちらはホットケーキだけど、まぁよしとします。

私が心に残っている絵本の料理も、やはりホットケーキです。子どもの頃「ぐりとぐら」がつくるホットケーキがどれだけ食べたかったことか! 「ちびくろサンボ」の高く積み重なったホットケーキにも憧れました。
長女の場合は、ホットケーキといえば「しろくまちゃんのホットケーキ」かもしれません。1,2歳の頃はいつもこの絵本をめくっていましたし、もう少し大きくなってからは、絵本を片手にホットケーキづくりにチャレンジしました。

「しあげはミルク!しあげはミルク!さぁできました!」「ケーキがやけます!」。長男は「まよなかのだいどころ」に出てくるセリフに節をつけて歌います。絵本を読むたび、おいしい記憶をふんわり思い出すといいなぁと、朝からご機嫌な長男を見て思いました。

「まよなかのだいどころ」は、「世界絵本箱」のDVDアニメもおすすめです。パン屋さんのゆかいな歌が聞けます。私は、図書館からDVDを借りました。よかったらお住まいの図書館をチェックしてみてください。

▽ 紹介した絵本、DVDはこちら


まよなかのだいどころ


世界絵本箱DVDセレクション かいじゅうたちのいるところ[全3話]

▽ わが家の暮らしが本になりました

スポンサーリンク

\ Share the article /