年長、年少の図書館利用の状況

スポンサーリンク

6歳4歳に図書館通いのリズムができつつあります。

近所の図書館は、20冊、二週間まで借りることができます。私自身はもともと月1,2度のペースで図書館へ行く習慣があり、長女が年少になった頃から、「一緒にいく?」と意識的に誘っていました。

ただ、長女からは「面倒くさいから、ママが好きな絵本借りてきてー」とフラレれてばかりで、下の子とふたりで行くことが多かった図書館。ですが、緊急事態宣言後に、長らく休館だった図書館が再開すると、「私も図書館いく!」と突然長女が言いだしました。ここ4ヶ月ほどは、親子3人で隔週、絵本その他を10〜20冊借りています。

たくさん借りた本は、当然期間内には読みきれず、子どもたちはとくに気に入った絵本を5冊ほどを繰り返し読んでいます。就寝前の絵本タイムはなかなか満足に取れないですが(子どもたちもyoutube観たりと、何かと忙しいのでね…笑)、なぜか九時をまわると「おねがい!一冊だけ読んで!」とやってくるので、灯りを消す前に10分ほど一緒に絵本を読んでいます。

▽ 最近よく読んだ本の一部

子供の頃に読んだ懐かしい絵本から、昨年~今年に発売されたばかりの最新絵本まで。さまざまなテイストの絵本を気軽に楽しめるのも図書館のおかげ。私は図書館が大好きです。これからも「図書館行こう」と子どもたちを(しつこく)誘う所存ですが、そのうち「ママとは行かないよー!」とフラれてしまう日がくるんだろうな。

▽ 図書館エッセイ、こちらもどうぞ

4歳さいごの冒険『はじめてのおつかい』(別ブログ)

▽ 絵本の記録、こちらもどうぞ

絵本の記録|長新太、かこさとしを読み漁る

▽ ブログで紹介したアイテムまとめ

スポンサーリンク

\ Share the article /