4月後半のお家リセット日

スポンサーリンク

東京はすっかり桜が散り、新緑の季節に変わりました。新生活にも慣れてきた頃でしょうか。わが家はなんとか新年度のスタートを切ったかなぁという感じです(フラフラですが……)

さて、4月後半ともなると慌ただしいなか後回しにしていたことが気になり始めました。そこで日曜午前は、「今日はお家リセット日!」と宣言して家族で片づけをすることに。今回行ったのはこちらの2つです。

  • 前年度の教科書、ノートを処分
  • 年度末に持ち帰った制作物の整理

長女が新2年のため、教科書とノートを処分するのは今回が初めて。一瞬、捨てても大丈夫? が頭によぎったのですが、まぁすべて取っておくわけにはいかないので廃棄することにしました。名前の部分をハサミで切り取り、古紙回収に出します。

保育園から持ち帰る子どもの作品。なかなか捨てることができず、実は6年分ごっそり溜めていました(段ボールに保管して押し入れにしまっていました……)。ですが、今年は違います! 年度初めに「作品整理の仕組み…

制作物の整理方法は、以前ぎゅってWebで書きましたが、わが家ではすべて写真に取っています。その後、捨てる/取っておくの判断は子どもに任せます。今回は、長女がいくつかの絵を「取っておきたい」と大切にしまっていました。

教科書、ノート、制作物は押入れのなかに仮置きしていました。こちらがスッキリ片づき満足です。

部屋をリセットすると、いっぱいいっぱいだった気持ちも落ち着きます。週末はひとり時間も確保できたので、心身ともにリセットできたかな。

また1週間がんばります!

▽ 家事のこと、こちらもどうぞ

保育園、小学校の書類記入をラクにする方法2つ

雨の週末につくるスパイスカレー

▽ わが家の暮らしが本になりました

スポンサーリンク

\ Share the article /