外見をプロに診断してもらう効果(ぎゅってWeb)

スポンサーリンク

もう10年近く前のこと。プロによるパーソナルカラー診断を受けました。すると、自分の似合う色がはっきり分かり、服選びがぐんとラクチンに。あの服やこの服がイマイチ自分に似合わないと感じた理由はパーソナルカラーが違ったからなのか! と目から鱗でした。それ以来、自分の似合う色を意識して服を購入するようになり、服の失敗が徐々に減っていきました。自分の外見を知るって大事だなぁと思った出来事です。

5年前、もうひとつプロに外見を診てもらったことがあります。メイクレッスンで顔のバランスを診断したのです。これにより、ポイントメイクのやり方が変わりました。どこを重点的にメイクすれば、顔全体のバランスが整うのかを知れたのは、とてもよかったです。

この2つの診断について、ぎゅってWebで詳しく書きました。よかったらこちらからどうぞ。

服やメイクに悩んでいたアラサーの頃、プロによる「似合う」の診断を受けました。何気なく受けた診断でしたが、5~10年後の今になって振りかえると、そこで一生モノのアドバイスもらったと感じています。そんな私…

そして先日、ついに念願だった「骨格診断」も受けてきました。診断結果から、似合う服の素材やアイテムが分かります。こちらの結果は私なりにとても納得で、アラフォー以降の服選びの指標にしていきたいと思いました。詳しい内容はいずれまたブログで!

▽ 外見のプロ診断のこと、こちらもどうぞ

仕事と育児でクタクタだった時「資生堂メイクレッスン」で前向きになれた話

似合う服が分からない30代、なのでトップスの形を同じにしてみた

▽ 初書籍『暮らしの最適化』(2月25日発売)はAmazonで予約受付中です!

スポンサーリンク

\ Share the article /