子供三人(6歳3歳1歳)だけでお風呂に入った!

スポンサーリンク

子どもの「はじめてできた!」はうれしいものです。

たった、あるいた、話した、字を書いた……それらの瞬間はいつも突然やってきては、私を大いに驚かせてくれました。

そしてまたひとつ。

ついに、子どもたちだけでお風呂に入りました!

6歳、もうすぐ4歳、そして1歳7ヶ月の幼児が協力し合い、3人だけでお風呂に入ってしまいました。

ひとりで洗髪できる6歳はともかく、下の子ふたりの入浴には大人の補助が必要なはずなのに、ちょっと何かおきたか分からない。思わず、興奮気味にツイートします。

文字数いっぱい、息継ぎなしのつぶやきになってしまったので、改めて時系列に書くと、

  • 15時、洗面所で魚釣りして遊ぶ6歳4歳。
  • 15時半、テンションマックスで全身びしょ濡れになったふたり、服を脱ぎ捨て遊び場を浴槽に移動。
  • 16時、魚釣りに興じる姉兄につられて風呂場に侵入する1歳。シャワーをかけられてこちらもびしょ濡れ。仕方なく服を脱がす(私が)

ここまでは、私の想定内。

つづきます。

  • 16時、6歳が1歳を浴槽につかまり立ちさせて体と髪を洗う(……え?)
  • 16時半、6歳が自分で髪を洗う、4歳も自分で髪を洗う(……ええっ!?)
  • 17時、全員風呂からあがる。私は外でピックアップし、軟膏を塗って着替えさせる。

というスケジュールで夕方には子どもたちのお風呂が終わってしまいました。

6歳が下の子ふたりのお風呂を補助してくれたこと、4歳がひとりで体を洗ったこと、1歳が泣かずに兄姉を言うことを聞いたこと、どれをとっても私には衝撃的な出来事でした。

その上、

うん、やっぱりすごすぎる。

今回のお風呂成功は、子どもたちのやる気が高まったタイミングでの出来事ですが、これを機に平常時でもひとりで入浴できるよう自立のサポートを続けたい。子どもたちの「はじめてできた!」は、私のやる気スイッチをも押してくれたのでした。

▽ 子どものはじめて、こちらもどうぞ

4歳児、ひらがな勉強スイッチが入ったキッカケ

▽ ブログで紹介したアイテムまとめ

スポンサーリンク

\ Share the article /