卵焼き用のフライパンで卵以外を焼く

スポンサーリンク

卵焼き用のフライパンを買いました。なんでいままで所有していなかったのだろう(卵焼きはめったに焼かない人生だった)と後悔するほど、多用してます。

購入したのは、取っ手が取れるでお馴染みの「ティファール エッグロースター」。わが家では、同メーカーのフライパンセットもあり、取っ手は共有で使っています。

写真は、栃尾揚げを焼いている図。エッグロースターとはシンデレラフィット。

こちらは、野菜の揚げびたし。小さいフライパンなので油が少量ですみます。

揚げた野菜は、フライパン上で軽く油を落としてから、麺つゆを張ったiwaki(イワキ)の耐熱ガラス容器へ直接ドボン。揚げびたしの調理をこの方法に変えてから、つくるハードルが下がりました(揚げ物はめったにしない人生だった)。

関連記事 5人家族、iwaki(イワキ)保存容器の適量

お気づきのとおり、わが家のエッグロースターはその名に反して、エッグ以外のローストが多いです。ほかには、ウインナーや砂肝を茹でたり、焼いたり。小さいものに熱を通すときはだいたいこれを使っています。

もちろん、卵焼きもかんたんに作れるようになったので、早起きした日は朝から作っています(夫が)。とても上手です。

(ある日のお弁当。夫作)

現在、わが家ではお弁当作りの習慣はありません。が、来年4月からは長女が小学生。いよいよ学童弁当がはじまります。エッグロースターを使い倒して、人生初のお弁当づくりの日々を乗り切りたいと思います。どうなることやら。

▽ エッグロースターはこちら


ティファール エッグロースター

▽ キッチンツール、こちらもどうぞ

スライサーを変えたら、野菜カットの作業効率があがった

夏の飲み物準備(麦茶、炭酸水、アイスコーヒー)

▽ ブログで紹介したアイテムまとめ

スポンサーリンク

\ Share the article /