夫の服と、10年ぶりに新調したウインドブレーカー(無印良品)

スポンサーリンク

夫の服は少ないです。

もともとあまり服には興味なかったのか、独身時代から私が「それいいね」と言う服ばかり買うこと10数年。いつの間にか夫の持つ服は、決まったブランド・決まった数となりました。買い物は悩む余地なしでうらやましいです。

「黒のウインドブレーカーがヘタってきたんだよね」

夫がそう言ったので、新しい上着を買いに無印良品へ向かいます。春秋ヘビーに着ていたウインドブレーカーは、すでに10年選手。長い間よく持ったなぁと思います。

10年ぶりに更新した上着はこちら。

撥水性がありながらムレにくいストレッチ素材です。ファスナーや縫い目から雨の侵入を防ぎます

全く同じものはなかったので、似たようなジャンバーを選びましたが、夫いわく「進化している!」と感動するレベルで違うのだとか。そりゃあ10年分の企業努力だ。

この上着の特徴は、

  • ポリエステル100%
  • 撥水性がありながらムレにくいストレッチ素材
  • 雨の侵入を防ぐ構造(ファスナー、縫い目)

ぱっと見は薄手ですが、雨風を通さないため、思いのほか暖かいのだとか(夫談)。スッキリとしたシルエットは着やせして見えました。

秋が深まってきたこの頃、朝夜はキンと寒く、北風に背中を丸める日々が増えました。夫はほぼ毎日この上着をきて出かけています。気に入ったようで何より。

10年着た先代ウインドブレーカーは、その役目を終えて処分しました。見慣れた夫の上着は、私にとっても愛着のある服なのでした。

▽ 少ない服のこと、こちらもどうぞ

少ない服で暮らしたら、偏愛アイテムが見えてきた

服の適量とシンプルな管理方法

▽ ブログで紹介したアイテムまとめ

スポンサーリンク

\ Share the article /