育休復帰直前の焦り・不安は「初日にやること」を具体的にイメージして解消

スポンサーリンク

今年4月、1年半以上ぶりに育休復帰しました。

2回目なのでなれたもの?

いやいや、

復職日が近づくにつれ漠然とした焦りで押しつぶされそうになりました。

「アタマがついていかないかも」

「そもそもできる仕事がなく誰からも必要とされていない…」

と自信喪失。

「やっぱり仕事いきたくないよ〜」

盛大にぼやきながら育休最後の数日間を過ごしました。

ネガティブ思考を断ち切るため、前回の経験をもとに「育休復帰初日にやること」のイメトレをしてみることに。

そのおかげなのか、復帰初日はスムーズにスタートを切ることができました。

そこで今回は、わたしの育休復帰初日のやること/実際にやったこと についてお届けします。

長期休業から復職する際のモヤ〜っとした不安は、仕事を具体的にイメージすることで和らぐかもしれません。

よろしければ、わたしの事例を見ていってくださいね。

「育休復帰初日にやること」はこの3つ

わたしの職場の場合、幸か不幸か復帰後に「すぐ仕事!即戦力!」とならない可能性が高い。

しかも復帰のタイミングは4月の最終出社日。GWの長期休暇目前です。

なんなら上司はすでに休暇にはいっています。

自ら率先してできることを考えておいた方が良さそう。

これを踏まえて復帰初日のキーワードは「アタマよりカラダを動かしに行こう」です。

復職1日目は「この3つができれば上出来!」と自分に言い聞かせて出社しました。

  1. 作業環境を整える
  2. 雑談する
  3. 机の前に座る

それでは実際にどんなことをしたのか、ざっくり見ていきましょう〜

1. 作業環境を整える

「そもそもパソコンがまともに起動する?」

「システムやソフトにはアクセスできる?」

長期休業明けは、まず作業環境を整えていきます。

社内システムを思い出すことも兼ねて、ひとつひとつ丁寧に確認作業を行いました。

実際にやったことを挙げると、

  • パソコンを起動する
  • 社内システムにアクセス
  • パスワードを更新しまくる
  • サーバーにアクセス(←無事に入れて安心)
  • 溜まったメール確認 (←退職メールにいちいち驚く)
  • デスクの書類を片付ける
  • パソコンやデスクを拭き掃除

思いの外、順調に進みました。

前回の育休明けは、社内システムのパスワード紛失という痛恨のミスが発覚。

忙しいなかシステム系の担当者の方に動いてもらい、リセット作業に丸1日追われました。

そのときの反省から、パスワードだけはしっかりと育休前に管理。

無事にすべての社内システムにアクセスできて「ホッ」と一安心しました。

これで午前中が終了。

2. 雑談する

久しぶりに会うと、お互いにいつもの距離感を忘れて普段より親しく会話が進むことってありませんか?

育休復帰後は職場のより良い人間関係を再構築するチャンスと考え、挨拶がてらなるべく多くの方と言葉を交わしました。

GW前の社内はまったりムード。雑談しやすい雰囲気も好都合でした。

誰かとすれ違うたび(←だいたい二度見される・笑)、すかさず「本日から復職しました!」と挨拶していました。

3. 机の前に座る

「机の前に座っているだけでエライ!」

できる仕事ないよ… と落ち込むわたしに夫がかけた言葉です。

数日はこの言葉をお守りがわりに職場に向かおうと思います。

【まとめ】計画は具体的に、行動は柔軟に

いかがでしたか?

わたしは「育休復帰初日のやること」を事前にイメトレしたことで、モヤモヤがだいぶ落ち着きました。

そして当日は「やることリスト」を頭の片隅に置きつつも、周りの状況をみて柔軟に行動できたと思います。

復帰初日を終えて帰宅したところ、「今日仕事いってよかったね!スッキリした顔をしている」と夫に言われました。

復職前の数日はよっぽど暗い顔していたんでしょうね…

Twitterでも取り止めもなくこんなつぶやきしてました。

これからGW明けに育休から復帰される方も多いかなと思います。

同じタイミングで育休復帰したママ友の言葉を借りると、

「復帰まではずっと不安だったけど…

一度出社してからは「後はやるしかない!」と気持ちがラクになったよ!」

皆さまのスムーズな復職を心より応援しています。

▽ 追記|復職明けの心境、こちらもどうぞ

育休復帰から1ヶ月、わたしも「ならし会社員」しています

\ ランキング参加中 /

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

\ わが家の暮らしが本になりました /

スポンサーリンク

\ Share the article /