2度目の緊急事態宣言と、1月の振りかえり

スポンサーリンク

育休復帰し、今月で1年が経ちました。

このブログでは、共働き育児生活の記録を毎月書いてきましたが、復職から1年経ち生活がだいぶ落ち着いてきたので、今年からは変化があったタイミングで不定期更新したいと思います。

で、さっそくなんですが1月は共働き育児生活に大きな変化がありました。

2度目の緊急事態宣言

2度目の緊急事態宣言で、私の仕事は在宅勤務メインに切り替わりました。前回は丸2ヶ月間在宅勤務と自宅保育で疲弊しきっていたので、

今回は保育園が休園とならずホッと一安心でした。

緊急事態宣言前の職場は、テレワーク推奨にもかかわらずほとんどの人が出社していました。 会議も一人だけ Web 参加とはいかず、主にコミュニケーションの問題があって私も出社していました。在宅勤務はせいぜい週1~2回……。

在宅勤務生活がリスタート

ところが一斉に在宅勤務がスタートすると状況が一転。ちょっとした打ち合わせても即座にZOOMが立ち上がるようになり、コミュニケーションはほぼWeb 会議へ切り替わりました。皆の適応っぷりに驚きです。

まぁ、この緊急事態宣言が開けた後は元に戻ると思いますが 、私自身はこれからも在宅勤務を続けたいのでWeb会議が職場に根付くようコツコツ頑張ります。

家族の変化など

私がほぼ家にいるようになり、家族にも変化がありました。

1月は、業務が忙しかった割には、心にも時間にも余裕をもって過ごせていたのでは?とツイートを振りかえりながら感じました。

2月も引き続き、ステイホームでテレワークがんばります。

▽ 共働き育児の振りかえり、こちらもどうぞ

夢が叶った、12月の振りかえり

燃え盛る、11月の振りかえり

▽ ブログで紹介したアイテムまとめ

スポンサーリンク

\ Share the article /