2020年、買ってよかった仕事服

スポンサーリンク

2020年は、年始に育休復帰し、春には初めてのフルリモートを経験し、現在は通勤/在宅で働きました。

そんな、多様なお仕事環境を陰で支えてくれたのは、今年新調した服たち。ピシッと見せたいときも、力を抜いて仕事をしたいときも、服の力を借りました。

今回は2020年の振りかえりで、そんな「今年よく着た服たち」をまとめたいと思います。いくつかこれまでブログで紹介した物もありますので、関連記事リンクも合わせて貼っておきます。

バッグは「ロンシャン」ばかり持ち歩いた

通勤バッグでロンシャンの肩掛けトートを新調しました。

仕事用の、軽くてシンプルな黒バッグ(エルベ、ロンシャン)

このときのブログでは、エルベのトートと二つ使いすると書きましたが、蓋をあけるとロンシャンを多用していました。今年は持ち歩きの資料も多かったので、軽くてたくさん入るバッグが大活躍でした。来年はもう少しエルベも使いたい。

パンプスは、2足買った「GU 」

GU のマシュマロローヒールパンプスはコスパ最強です。一足購入し、「これは履きやすい!」と、履きつぶす前に同じパンプスをもう一足買いました。

GUのマシュマロローヒールパンプスが好き

また最近はローヒールパンプスではなく、5㎝ヒールのパンプスもたまにはくようになりました。ヒールがあると、背筋が伸びてシャンと仕事モードになります。

ボトムスは、感動の「PLST(プラステ)ステックパンツ」

ピタリと体型に合ったPLST(プラステ)のスティックパンツ。店舗で試着し、定番の黒を購入した後、ネットストアでもダークブラウンを買い足しました。最近は2着交互で、毎日履いています。

仕事用に黒ボトムスを新調(PLST スティックパンツ)

トップスは、グレー率高し

とくに意識したわけではないのに、今年買ったトップスはシーズン問わずグレー100%。

去年は白いトップスばかりでしたが、今年のマイブームはグレーだったみたいです。結局、シンプルなモノトーンコーデに落ち着きます。

コート(春秋)は、オフホワイト

春先に買った薄手のオフホワイトのコートは、抱っこ紐の上からばさっと羽織れてとても重宝しました。白のコートは初めて買いましたが、想像以上に良かったです。30代も後半戦になった私に必要なのは、ぱっと顔まわりが明るくなる「白」だと思いました(笑)

以上が今年買ってよく着た私のMVP仕事服です。来年はどんな服を着ようかなぁ!

▽ ことしの服のこと、こちらもどうぞ

週5で身につける、お仕事服の黒のアイテム

衣替えの季節にしないこと、すること

▽ ブログで紹介したアイテムまとめ

スポンサーリンク

\ Share the article /