無印良品の木製角形トレーのサイズに悩む。小さい方でも大丈夫?

スポンサーリンク

夕食の配膳、「大皿料理」をやめて「定食スタイル」にしてみよう!

そんなわが家のカイゼンについて、以前「夕飯を大皿料理から定食スタイルへ変更。配膳・片付けをもっとラクに!」でレポートしました。

今回は、定食スタイルに変更するにあたり新たに導入した「無印良品の木製角形トレー」のサイズ感についてです。

夕食を配膳するトレー、必要なサイズは?

トレーを購入するにあたりはじめに悩んだこと、それは「どれくらいの大きさが必要なんだろう?」でした。

「トレイ」「サイズ」でいろいろ調べたところ、こちらのサイトが「大・小2サイズのトレイ」についてとても分かりやすく検証されていました。

こんにちは!一昨日からお送りしている「特集|トレーがあれば。」は本日で三日目です。第1話ではトレーの種類やRIGTIGの使い道、第2話はスリムなSと中くらいのMサイズについてお届けしました。本日は、食

以下。引用します。

21cmプレートを基本に、ごはん茶碗と汁椀を使うご飯セットを想定してみました。

Lサイズ(←36cm×28cm)だと飯椀と汁椀を縦に配置してコンパクトに。

LLサイズ(←43cm×33cm)は、余裕をもって置けてさらに小鉢も追加できましたよ〜。

1汁3菜の定食スタイルを想定した場合、「43cm×33cm」の大きめサイズでないと配膳がむずかしそうです。

トレーのサイズで悩む

トレーのサイズはどのメーカーも似たりよったり。

無印良品「木製角形トレー」で確認すると、上記サイズより若干小さいもののほぼ同じくらいの商品展開でした。

無印良品「木製角形トレー」、画像は無印良品のサイトからお借りしました。

一方「無印良品の「無垢材ローテーブル」を選んだ3つの理由」で触れましたが、わが家の食卓はとてもコンパクト!

奥行きが60cmと狭めです。

(標準的なダイニングは80cmくらいが多いです)

大きめトレーは奥行が30.5cmあり、テーブルにトレーを対面で2つおくと61cm。

無印良品・無垢材ローテーブルでは、それぞれ0.5cmずつトレーがはみだします!

「小さいサイズ」に決めました!

「大きめトレーと無垢材ローテーブルの組み合わせはなし?」

「小さめトレーでも夕飯用の食器を乗せることが出来る?」

実際に無印良品の店舗に出向き、あわせてみることにしました。

わが家の感想は?

「大きめトレーは、やっぱりテーブルからはみでて気になる!」

「小さめトレーは・・うーん、選ぶ食器次第でなんとかなりそうかなぁ」

ここは、実際に使ってみないと分かりません。

思い切って「小さいサイズ」のトレーを夕飯配膳用に導入してみました。

食器の配置と、実際にテーブルに置いたイメージは写真のとおりです。

「小さいサイズ」をつかうにあたり工夫したことは

  • ワンプレートに盛り付け、小皿をなるべく使わない
  • お皿は盛り付けのしやすい20cmプレートで
  • 箸やスプーンは別置き

おまけ。トレーを使った夕食配膳の実例

このトレーを使いはじめて半年が経ちました。

さんざん悩んで導入した小さめトレーでしたが、今ではすっかり盛りつけにも慣れ、大満足で毎日つかっています。

平日はこんな感じのメニューが多いです。

小さいトレーはたくさんの食器や小鉢を置けません。

今までは何品もつくろうと意気込んでは疲れてしまっていた私は、この制限のおかげてストンと料理に対する力が抜けました。

最近は、1汁2菜のシンプルな料理で夕飯づくりがグンと楽に・・

本ブログでは、そんなわが家の手抜き・・カンタンご飯もいくつかレポートしています。

トレーのサイズ感に悩まれている方、ほかの盛りつけ実例も見ていってください♪

▽平日5日分の献立です

共働き家族、家にいる時間は平日12時間ほど。おのずと家事の時間は限られてくる。 2人目育休中のいま、少しでも家事の時短をすすめ...

▽どどんと2週間分の献立です

家事の中でもっとも工程が複雑な「料理づくり」 もっとシンプルに出来ない? このブログでは、苦手家事「料理づくり」の悪戦苦...
ランキング

▽ランキングに参加中です

にほんブログ村

スポンサーリンク

\ Share the article /