ホットクックで、初めての「小麦パン」づくり

スポンサーリンク

わが家の子どもたちはとにかくパンが好き。「 なに食べたい?」と聞くと、答えはいつも「パン!」と口を揃えます。

そんなに好きなら、家でもつくってみようか。

突然のやる気のもと、雨の週末に人生初めてのパンづくりを決行しました。

ホットクックでつくる「小麦パン」

ホットクックのメニュー集には「小麦パン」のレシピが掲載されています。なんとこのレシピ、ホットクックを、一次発酵・二次発酵・焼き上げで3回動かします。数あるホットクックのレシピの中で、群を抜いて難易度高めでは?

詳細なレシピはこちらをどうぞ。

シャープの「ヘルシオ」 「ヘルシオ ホットクック」を使ったお料理と「鍋・フライパン」で作れるレシピをご紹介します。 COCORO KITCHENで毎日をもっとおいしく!
小麦パンの材料

材料は下記のとおり。

  • 強力粉 300g
  • 砂糖 大さじ2
  • 塩 小さじ2/3
  • ドライイースト 小さじ1と1/2
  • 牛乳(室温のもの)210mL
  • バター 25g

強力粉とドライイーストを買うのは初。使い切るまでには、パンづくりに慣れるかな?さっそく、6歳娘とクッキング開始です。

初めてのパンづくり

ボウルに上記材料を入れて混ぜ、生地をこねます。約10分、耳たぶくらいの柔らかさになるまで、娘(と夫)が頑張りました。

生地を丸め、ホットクックで35分、30℃の一次発酵を行います。

発酵後の生地はぷくっと膨らみました。

生地を軽く押さえてガスを抜き、 6等分に丸めます。

ラップをかけて20分休ませます。ベンチタイムと言うらしい。パンって、とても手間がかかる料理だなあと、思わず馴染みのパン屋さんの顔を思い出し感謝。

ベンチタイムが終わったら再度ガスを抜き、 二次発酵です。一次発酵と同様に30℃、35分間ホットクックにかけると、

またしても2倍ほどに膨れていました。発酵って面白い!

そのまま継続して焼き上げです。ホットクックの「小麦パン」モードを選び、スタートボタンをポチ。 約1時間10分後に完成しました。


出来たての小麦パンにかぶりつく子どもたち。自分たちでつくった「パン」は格別なのかもしれません。

パンづくりは大変で、楽しいイベントでした

初めてのパンづくりは、手間はかかりますが、楽しいイベントでした。半日作業だったので、雨の日の遊びにちょうど良かったです。

子どもと、菌の活動で生地が膨らむ様子を観察したり、量や重さをしっかりはかることを経験したり。料理を通して、子どもたちが理科の基礎を身につけたらいいなと考えているので、これからも「パンづくり」にチャレンジしたいです。

あ、出来立ては本当に美味しかった!やる気のあるときにまたつくります。

▽ わが家のホットクックは、こちら(2.4Lタイプ)


KN-HW24F-W シャープ  ヘルシオ ホットクック 無水調理 水なし自動調理鍋 ホワイト

▽ ホットクックのこと、こちらもどうぞ

初心者がホットクック100回でよく作った料理ベスト3

ホットクック常備菜|2020年11月4週目

▽ ブログで紹介したアイテムまとめ

スポンサーリンク

\ Share the article /