ゴーヤとキュウリのグリーンカーテン初期費用

スポンサーリンク

子どもが生まれ、動き回るようになったころ「危なくないように…」と手の届く範囲のモノをとことん整理しました。

それまでは部屋に大きな観葉植物を置いていましたが、これも泣く泣く手放すことに。

あれから3年。下の子も1歳半をすぎ、ずいぶんとしっかりしてきました。

そこで、

今年からベランダ栽培をはじめます!

久しぶりに、生活にグリーンを取り入れます。

植物好きな夫、張り切って「グリーンカーテンのつくりかた」を調べてくれました。

これから、ブログやツイッターでゆるゆると観察日記を書くかもしれませんが、今回は「グリーンカーテン」にかかった初期費用についてです。

はじめにコストを書くと、

ざっくり5千円かかりました!

その内訳は、

グリーンカーテンにかかった費用

5月中旬の週末に、ホームセンターで栽培に必要なモノを買いそろえてきました。

まずは「苗」「土」「プランター」

  • プランター:500円
  • ゴーヤ苗:300円
  • キュウリ苗:300円
  • 野菜の土(20リットル):600円
  • プランターの下に敷くレンガ(2個):300円

グリーンカーテン(緑のカーテン)にオススメの苗は、

朝顔・ゴーヤ・パッションフルーツ・・

いろいろあって悩みます。

ベランダ栽培は初心者なので、できるだけ育てやすい苗。

そして、あわよくば食費の足しになる野菜がいいな。

店員さんにアレコレ聞きながら、最終的に「ゴーヤ」と「キュウリ」を選びました。

どちらも水だけでグングンと育つので初心者向けでカンタンとのことです。

プランターの上はこんな感じです。

つるを這わせるためのネットや支柱を設置しています。

  • 突っ張り棒2本:2500円
  • ネット:300円
  • 支柱:100円

写真では突っ張り棒1本だけですが、ネットの幅にあわせて窓際に2本たてました。

ここに、支柱に通したネットを結束バンドで固定。

初期費用は約5,000円の内訳は、半分が突っ張り棒の値段でした。

案外かかりました。

「ゴーヤとキュウリで元を取るには何年かかるだろう?」

家計をあずかる者としては、ついつい計算したくなるところですが。

「・・・」

元をとるとか考えてはいけないレベルかも

「子どもと一緒に植物を育てる体験を買ったと思えばいいんだよ」という夫の言葉を素直に受け止めようと思います。

ゴーヤとキュウリ、成長が楽しみ

というわけで、よく晴れた日曜日の朝8時。

子どもたちを巻き込んで「グリーンカーテン」づくりをしました。

あっという間に苗植えが終わりました。

子ども達は水やりの担当、お砂場セットのジョウロでたくさん水をあげてくれました。

そして、この日の昼過ぎ

「さすがにまだネットに巻きついてないよね〜〜」

とプランターの苗を観察すると

「……!!」

ネットにクルって巻きついている!

頑張ってる姿がとっても可愛い。

はじめにネットに巻きついたのはキュウリの苗でした。

そしてこちらが10日後の写真です。

ゴーヤもキュウリも勢いよく成長しています。

とくにゴーヤ(右側)

実は「グリーンカーテン」づくり。

かなり乗り気な夫を横目に「水やりや管理が面倒だな〜」なんて思っていたのですが、毎日、グイグイと育っていくゴーヤとキュウリを見るのが楽しい。

完全にわたしの癒しです。

今年は、子どもとグリーンカーテンを育てる夏になりそうです。

▽ お家のことあれこれ、こちらもどうぞ

子供と暮らす部屋づくり|4歳と2歳が思いっきり遊べるリビングへ

▽ ブログで紹介したアイテムまとめ

スポンサーリンク

\ Share the article /