2歳差育児|3歳・1歳の1年間を一気にまとめます

スポンサーリンク

1年ほど前に、「2歳差育児ってこんな感じ。2歳&0歳の1年間を一気にまとめます」という記事を書きました。

実は、この記事。

何度も読み返しては「こんなことあったなぁ」と目頭を熱くする…という、完全に自分のための記事(笑)

1年を締めくくるこのタイミングで、また「2歳差育児の一年間」を振り返りたくなりました。今回は3歳と1歳の1年間です。

もし、よろしければ、お付き合い頂けるとうれしいです。

* * *

わが家の子どもたちは秋生まれで、年の差はちょうど2年。

ここでは、3歳・1歳の誕生日をそろってむかえた2017年の秋から、今年2018年の夏までをざっくりと記録していきます。

■秋。3歳2ヶ月・1歳2ヶ月まで

まず、下の子1歳なりたて。

やっと、よちよち歩くようになった頃。ご飯は食べさせてもらうし、抱っこ紐で揺られるとすぐに寝てしまう。

1歳直後は、まだまだ「赤ちゃん!」ですね。

ただ、離乳食のすすみが早く、小さいおにぎりやパンを持参すれは、半日以上の外出もさほど大変ではなかった頃。

赤ちゃんのお世話という点では、ずいぶんとラクになったなぁと感じていた時期でした。

むしろ、私が「育児の壁」にぶち当たっていたのは、3歳上の子のほう。

イヤ!ダメ!のスイッチが入ると、永遠にギャン泣き長女する姿に、私も一緒になって泣きたくなることもたびたびでした。

関連記事 「三歳児検診に行かない!」怖がって行けない娘の今後

そんな娘ですが、この頃「親戚の結婚式の花嫁さんに花束を渡す」という大役をお願いされました。

「いやいやいや、超ビビりなんでムリですよ!!」と、いったんは断ったものの、「ダメもとで良いので」と言われ、引き受けることに。

しかし、やっぱり当日は結婚式会場にすら、「コワい」となかなか入れない娘。

やはりダメか、花嫁さんゴメンナサイ・・

完全にあきらめモードだったのですが。

直前になって、意を決した3歳児。

来客一同が見守るなか、堂々とお花を渡すことができました(泣)

(その後、また怖くて会場から脱走しました)

■冬。3歳5ヶ月・1歳5ヶ月まで

まだまだ赤ちゃんと思っていた1歳児ですが、この頃には卒乳して、3歳児とほぼ同じ食事になりました。

また、公園に行くとみんなで追いかけっこしたり、滑り台をすべったり。

(なんと、滑り台は1歳3ヶ月で、ひとりで出来るように!)

2人目の成長の早さをひしひしと感じます。

0歳・2歳のワンオペ育児は、とにかくしんどかった記憶しかないのですが、お風呂や食事のタイミングがそろってきたこの頃は、2人同時にお世話できるようになり、多少ラクに。

関連記事 【ワンオペ育児はまだ続く】朝から晩まで徹底レポート(前半戦)

一方、3歳児。たどたどしかった言葉遣いはすっかり抜け、大人顔負けの話し方になってきました。

比例するかのように、イヤイヤ・コワイコワイも少なくなってきたような。

ただ、口では負けない女の子。

「仲良く遊んでいるな」から一転、急にお友達と口喧嘩がはじまって、最後はみんなギャン泣きしてカオス。

まだ、ガマンは難しい月齢なのかな、と感じる場面が多かったです。

■春。3歳8ヶ月・1歳8ヶ月まで

そして、2018年春。

1年半も取得した育休がおわり、下の子は保育園に入園しました。

保活激戦区に住んでいるため、子ども2人は別園…。

関連記事 保育園が兄弟別園でメリットもあった?1ヶ月目の心境をつづります

仕事復帰したばかりのこの頃は、ほとんど記憶がありません。

(写真もあまり残っていない)

ただ、1歳児の自己主張がつよくなり、3歳児のイヤイヤがまだ残っていたので、ダブルでぐずる2人を抱えての朝はしんどかったな!

■夏。3歳11ヶ月・1歳11ヶ月まで

別々の保育園、ダブルでぐずる子、そして私の仕事復帰。

毎日の生活をまわすことが精一杯と思っていましたが、なんとなく落ち着いてきた夏ころ。

ベランダでゴーヤやキューリを育てる余裕もでてきました。

関連記事 グリーンカーテンの初期費用はいくら?ゴーヤとキュウリをベランダ栽培しています

この頃になると、もう2人の生活ペースはほぼ一緒。

一緒に遊び、昼寝をして、同じものを食べる。

2歳差だと、同じペースで子どもが育っていくんだなぁと実感してきた頃でした。

近隣ですが、子どもの遊び場にもたくさんお出かけしました。

関連記事 明治神宮外苑|にこにこパークは子ども大満足・大人安心な都心の有料公園

じゃぶじゃぶ池も毎週のように行ったなぁ。

余談ですが、この頃から「育児の大変さ」が3歳後半の長女から1歳後半の長男にシフト。

イヤイヤ選手交代です(笑)

* * *

そして今。

何度かブログでは書いていますが、来年早々に3人目の子が家族に加わります。

また1年後に「2歳差育児の1年間」を振り返るとしたら、次は4歳・2歳・0歳。

・・・ちょっと想像できませんね(笑)

すっかり、対等に遊ぶようになった4歳・2歳のふたり。

来年は、どんなお姉ちゃん・お兄ちゃんの顔を見せてくれるのでしょうか?

いまから楽しみです!

今年はこれが最後の更新になります。

来年も見にきていただけると嬉しいです。

それでは、良いお年を~

▽今年もいろいろありました。よろしければ、こちらもどうぞ

育休復帰から1ヶ月、わたしも「ならし会社員」しています

夫の入院。サポートなしの核家族が無性に不安になった話

ランキング

▽ランキングに参加中です

にほんブログ村

スポンサーリンク

\ Share the article /