10月1日は都民の日!秋に行きたい文化施設

スポンサーリンク

暑さが和らぎ、お出かけが楽しい季節になりました。週末はどこに行こうかなーとネットを回遊していて気がついたのですが、今年の「都民の日」は土曜日!

毎年10月1日の「都民の日」は、東京都が管理する施設の一部が無料公開されます。これまで平日のため「都民の日」はスルーでしたが、2022年は土曜と重なっていることだし、せっかくなのでどこかに行きたい。美術館・博物館・庭園をピックアップしてみました。

・庭園

(浜離宮恩賜庭園は子どもたちのお気に入りスポット)

公園もいいけれどたまには庭園でもどう? と少し前に子どもたちと「浜離宮恩寵庭園」に行きました。以来、「また浜離宮に行きたい」と子どもたち。広い芝生や小高い丘で思いっきり体を動かしたのが楽しかったようです。

庭園は、浜離宮恩寵庭園の他にも「小石川後楽園」、「六義園」、「旧岩崎邸庭園」など気になる場所がたくさん。この秋にどこか1つは訪れたいです。

・美術館

美術館でぜひ行きたいのはこちら。上野公園内にある「東京都美術館」の展示会「フィン・ユールとデンマークの椅子」です。美しいデザイン家具、なかでも椅子を見ることが好きなので、展示期間中にぜひ訪問しよう考えていました。都民の日で無料公開になるのはうれしいです。混みそうですが、行きたいなぁ!

子ども受けを考えると「東京都庭園美術館」の庭園がよさげです。整備された芝生が美しく(トップ写真)、以前家族で行ったときは、子どもたちが仔犬のように駆け回って楽しそうでした。
こちらは庭園のみが無料開放。もちろん、アール・デコ様式が美しい美術館も見たいです。

・動物園、植物園


(「夢の島熱帯植物園」のハロウィン)

昨年10月に遊びに行った「夢の島熱帯植物園」。ハロウィンの飾りに彩られて、可愛い写真がたくさん撮れました、今年も9月27日(火)から芝生におばけカボチャが登場するそうです。

「夢の島熱帯植物園」から京葉線で一駅の「葛西臨海水族園」も都民の日は無料ですね。「都民の日」で無料開放となる施設は他にもたくさん。
もともと都営で入館料が安いので、10月1日以外でも、この秋に色々お出かけできたらいいなぁと、台風近づく日曜にブログを書き、妄想を膨らませています。

▽ 子どもとお出かけ、こちらもどうぞ

ハロウィンの写真撮影にも!夢の島熱帯植物館が楽しかった

夏のお出かけに、1日たっぷり遊べる科学技術館へ

\ ランキング参加中 /

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

\ わが家の暮らしが本になりました /

スポンサーリンク

\ Share the article /