夜に洗濯を2回するときのスケジュール

スポンサーリンク

水遊びやプールが始まり、洗濯物が増える季節。 ふだんは夜に1回ですむ洗濯物も、ときには2回洗濯機を稼働しないと追いつかなくなる日もでてきました。

わが家では通常、お風呂上りに洗濯物をまわし、 就寝前乾燥スタート、起床後に乾いた洗濯物をたたんでいます。詳しいスケジュールをぎゅってWebに書いたので、 良かったらこちらからご覧ください

晴れた空に洗濯物がはためく光景が好きです。一方、ジメジメした季節は洗濯物のことを考えるとどよーんと落ち込みます。こんなふうに天気ひとつでヤル気が左右されるより、毎日の洗濯は同じペースで淡々とすませたい…

このリズムができてから洗濯物の負担が減りました。1→2回に増やすときはこのリズムを少し変更しています。たとえば、保育園からの持ち帰りが多い金曜日はこんな感じの洗濯スケジュールになります。

  • 20時頃:浴室乾燥機に干すもののみを「洗濯」にかける(1回目)
  • 21時頃:1回目の洗濯が終了。洗濯物を取り出し、浴室乾燥機に干す
  • 21時頃:残りのものを「洗濯→乾燥」にかける(2回目)

洗濯機を2回動かす時は、「浴室乾燥機に干すもの」と「乾燥まで一気にかけるもの」を分けることで9時までに家事が終わるようになりました。

翌朝の洗濯物たたみは普段より量が多いのですが、そこはまぁ土曜日なのでコーヒーでも飲みながらのんびりたたんでいます。そのときはワイヤレスイヤホンでAudible(オーディブル)を聴きながら、束の間の読書も忘れずに。

以上、わが家の洗濯ルーチンのご紹介でした。

▽ わが家の暮らしが本になりました

スポンサーリンク

\ Share the article /