子どもの作品の整理方法(ぎゅってWeb)

スポンサーリンク

年度末ですね。そろそろ子どもたちは、学校、園からたくさんの作品を持ち帰ってきます。これらの作品、わが家では次の4ステップで整理するようになって、溜まらなくなりました。

  1. 一定期間、部屋に飾る
  2. 「思い出ボックス」に入れる
  3. 年度末に1年分の写真を撮る
  4. 「思い出ボックス」を整理する

詳しくはぎゅってWebで書きました。よかったら読んでみてください。

保育園から持ち帰る子どもの作品。なかなか捨てることができず、実は6年分ごっそり溜めていました(段ボールに保管して押し入れにしまっていました……)。ですが、今年は違います! 年度初めに「作品整理の仕組み…

子どもの作品整理など、つい先延ばしにしてしまう「不定期の家事」は、私の場合、整理のトリガーを決めると忘れずにできることが多いです。「このイベントが発動したら、これをやろう」みたいな感じです。

今回の「作品整理」の場合は、トリガーは「子供が園から大量の作品を持ち帰った」とき。実は、タイミングを決める前は、どんどん先延ばしにして気がつくと6年分の作品を溜めていましたが、これからはトリガー発動でサクッと処理していくつもりです(決意!)

▽ 不定期家事のこと、こちらもどうぞ

年に一度の床掃除とコルクマットのメンテナンス

子供服の衣替え方法

▽ わが家の暮らしが本になりました

スポンサーリンク

\ Share the article /