共働きの家計管理|支払いは楽天クレジットカードと楽天ペイ

スポンサーリンク

わが家は夫婦ふたりとも給与全額を家計にいれています。

関連記事 共働きのお金管理|二人分の給与は全額家計に入れている

財布も共有で、スーパーやドラッグストアなどの買い出しはここから支払います。

が、ひとつだけの共有財布は持ち歩かない場面も多々あり、その際発生した買い物では個人財布からお金を立替ていました。しかも立替清算を怠り、私のお小遣いが減ってゆく……。

そこで夫婦ともに「生活費の立替」をなくすため、ついにキャッシュレス化を導入しました。

やったことは、

  • メインクレカの家族カードをつくり、それぞれ生活費用のクレカを持ち歩く。
  • 上記クレカと紐づけた「楽天ぺイ」を夫婦のスマホに導入。

数あるPay系から「楽天ペイ」を選んだ理由は単純で、わが家が楽天経済圏なお家だからです。メインクレカは楽天カード、スマホキャリアは楽天モバイル、ポイントは楽天に集約しています。

話がそれたので戻すと、楽天ペイにしてから、いよいよ現金を使わなくなったなーと感じています。というか、現金払いのお店は避けるようにもなりました。もともとクレカ支払いが多かったのですが、さらにキャッシュレス化が進んでいます。

そして、

立替清算がなくなり私のお小遣いもまったく減らなくなったのでした。めでたしめでたし。

▽ 共働きのこと、こちらもどうぞ

通勤時間は1時間、「職住近接」しなかったわが家の選択

▽ ブログで紹介したアイテムまとめ

スポンサーリンク

\ Share the article /