買ってよかった無印良品|ベロア仕切りのアクセサリー収納

スポンサーリンク

何でもしまい込みイマイチ使い勝手が悪かったわが家の収納ですが、2人目育休をキッカケに改善を試みました。

収納で意識したことは、この3つ。

  1. ワンアクションで取り出せる収納
  2. 使うところにしまう
  3. キチキチに詰め込まない

おかげで、「毎日の作業が少しだけ快適になったな」という地味だけど嬉しい効果もありました。

今回はそのなかの1つ

わが家のアクセサリー収納の実例です。

・・・

View this post on Instagram

ヨリさん(@yori.mi.chi)がシェアした投稿

夫婦2人分のアクセサリーは「無印良品」のベロアケースの上にぽんぽんと置いています。

この商品、無印サイトをみると「アクリルケース」用の仕切り箱なんですが・・、ワンアクション収納にこだわったため、わが家では内箱のみを使っています。

「アクリルケース用・ベロア内箱仕切・大・リング小物用・グレー」

重なるアクリルケース引出に入るアクセサリーや時計収納用の内箱です。

引出大サイズに1個入ります。

無印良品音オンラインサイトより引用しました。

私の場合、家に帰ると無造作にアクセサリー外してしまい「あれ?どこに置いたっけ??」となることがしばしば。

そこで、帰宅後の流れでアクセサリーを仕舞えるよう、ここのリビング戸棚に置き場所を設置しました。

戸棚内の一番手の届きやすい場所にベロアケースをおいています。

ここに、指輪や時計をポイポイっと。

朝も同様に、ここからアクセサリーを取り出して身につけています。

(ちなみに化粧品もこのスペースに置いています。この一角で朝の身支度が完了します)

アクセサリーの数もずいぶんと厳選しました。

毎日、つけているモノは、時計・ネックレス・指輪の3点です。

夫婦2人分のアクセサリーに多くの収納スペースを確保する必要がなくなり、また、毎日迷わず身支度が完了するため、快適になりました。

▽無印良品の収納用品、こちらもどうぞ

買ってよかった無印良品|キャリーボックスは、子供ケアセットを収納

買ってよかった無印良品|歯ブラシスタンドと保育園準備

▽ ブログで紹介したアイテムまとめ

スポンサーリンク

\ Share the article /