朝の登園前に2時間遊ぶ3歳児

スポンサーリンク

3月も半ば、暖かい朝が続いています。

そして、6時に起きるようになった3歳・1歳の子ども達

かなりしっかり家で遊んでから、保育園に登園します。

(現在、下の子育休中のため、家は8時半に出ています)

朝に自宅で遊ぶ時間は、長い時で2時間!

正直なところ、間が持たないと言いますか・・3歳児の早く外に連れてけコールがすごいです。

後、「一緒に遊ぼうよ〜〜! 」の圧力・・

なんとか、お家で楽しんで遊べるよう、試行錯誤中の私。

最近、ちょっとしたブームを作り出すことに成功しました。

それは、これ。

ソファーと椅子をつなげてまして、

上に布団をバサリ

その周りをタオルケットで囲み、「即席テント」の出来上がりです。

まぁ。

見た目はこの通り微妙なんですが・・

子どもウケがよく、毎朝、そして毎晩せっせとつくっています。

(さすがに日中はこのままはイヤなので片付けています)

中はこんな感じ。

ちょっとした秘密基地のよう、

中にオモチャやバナナを持ち込んで、15~30分くらいおとなしく遊んでいました。

私はその間に、朝の家事時間を確保することに成功!

なんですが・・

ブームはあくまで一瞬。

今回は、1週間くらいはもつと良いな〜

▽今年の冬、3歳児が一番ハマった絵本。布団テントをてぶくろに見立ててゴッコ遊びを繰り広げています。


てぶくろ (世界傑作絵本シリーズ)

▽ ブログで紹介したアイテムまとめ

スポンサーリンク

\ Share the article /