子供の映画館デビューはいつ?3歳児をプリキュア映画に連れてったよ

スポンサーリンク

「最近、上の子と一緒に映画に行けるようになってから、子供とのお出かけが楽しくなったよ!」

同じ保育園の2人の男の子のママが教えてくれました。

子ども達はわが家の2人とちょうど1学年づつ上のクラス。上の子は4歳です。

「そうか、4歳くらいになると一緒に映画たりするんだー」

その話を聞いてから、娘が4歳になったら映画館デビューしよ♪と思っていました。

しかし・・

プリキュアにはまる3歳児

日曜日の朝8:30

朝ごはんを片付けて、着替えも終了。

よし準備万端です。

「私うさみいちか、スイーツ大好き中学2年生♪」

娘、セリフ完璧に真似します。

そう

「キラキラ☆プリキュアアラモード」

毎週、家族で楽しみにしているのです。

セーラームーン世代としては、プリキュアの変身シーンを真似する娘をみて

「懐かしいのう・・」

と微笑ましく思っていたのですが、

これで戦うのです。娘には中学2年生にならないともらえないよと教えてる

最近は壮大なオモチャの宣伝シーンに見えてきてしまうのです。

それが大人になったということか

おっと

話は逸れました。

プリキュアです。わが家の3歳児は夏頃から急にハマりました。

最後の歌の踊りもエンドレスで踊り続けます。

推しメンはマカロンらしい。

そして、プリキュア映画の最新作。

ちょうど最近公開されたばかりです。

よっしゃ、

そこまで好きなら連れてってみようか。

映画館

映画館連れてってみた

しかし!

ここで忘れてはいけません。

うちのビビリな3歳児。何度入場料を無駄にしてきたことか。

暗い、音大きい、なんか人いっぱいいる・・・

「イヤダーカエルー(ギャン泣き)」

容易に想像できます。

念のため、映画館の雰囲気を教えます。

サイトの写真を見せて

「暗いけど大丈夫?おっきいテレビでみんなと一緒にプリキュアみるんだよ?」

「うん。できるよ!プリキュア行きたい!!」

ノリノリです。もう止められない。

今にでも行く勢いです。

見かねた夫が時間を調べてくれました。

「もしダメでもいいじゃん、試してみよう。俺が連れてくよ」

ありがたいことに、夫が週末に連れて行ってくれました。

感想は?

3歳2ヶ月の娘。

ちゃんと映画は楽しめる?

長いし途中で飽きちゃうんじゃない?

ちょっと心配・・。

キャラクターショーは楽しいのか楽しくないのか、微妙〜な反応の娘でした。

「ただいまーー!」

「みんなでプリキュア応援してきたヨーー!!」

おお〜

ちゃんと楽しかったみたいです。

お土産でもらったピンクに光るプリキュアのライト。

映画館でみんなでプリキュアのこと応援したんだそうです。

夫「すごく楽しかったみたいだよ。お姉さんもいっぱいいて、一緒にガンバレーって叫んでた(笑)」

コアな客層は4~6歳の女の子。娘くらいの年の子もチラホラ。

ちなみに男の子。

夫と娘が行った回ではゼロ!

うーん

息子が大きくなっても『みんなで一緒に映画』は厳しいかな。

4歳差の男の子2人を持つ会社の先輩。

夏休みは毎年映画館に連れていくそうです。

年が離れているためか、子ども達が観たい映画はバラバラ。

パパママがそれぞれ付き合って違う映画を見るんだとか。

そんな話を聞くと、なかなか兄弟・姉妹でドンピシャ同じものを楽しむって難しいのかもしれません。

赤ちゃんと映画

ちなみに息子の映画デビューは生後4ヶ月でした。

赤ちゃんのうちならママの好きな映画に行くチャンスです♪

TOHOシネマズでは赤ちゃんと一緒に入れる『ママズクラブシアター』を毎月1~2回、木曜日に実施しています。

私が子連れで観に行った映画は

「君の名は」

「ラ・ラ・ランド」

ここでレビューを書くまでもなく超超超話題作!

映画の内容の素晴らしさもさることながら、ママズクラブシアターは赤ちゃんだらけの雰囲気に癒されました。

至ることころで赤ちゃんの「ふぇーん」「ふんぎゃ〜」

ムワァ〜と匂いがしたら、一斉にみんな抱っこで自分の子のお尻を嗅ぎます。

そんな中での映画体験。

これはこれでアリ!でしょう。

それでは今回はこの辺で

ペコー♪

▽ プリキュア女子、こちらもどうぞ

クリスマスまでの約束と、3歳児の目標管理

▽ ブログで紹介したアイテムまとめ

スポンサーリンク

\ Share the article /