【沖縄オススメグルメ】米軍基地内Seaside Ristoranteでアメリカ体験

スポンサーリンク

「沖縄本島でオススメレストラン教えて! 」

以前、沖縄在住の知人に聞いたところ、嘉手納基地の中にあるレストランをオススメしてもらいました。ステーキが美味しいとのこと。それはそれは・・ぜひ行きたい!

そして遂に、今回の旅行のタイミングで念願の訪問が叶いました。

今回は、地元民が通う穴場レストラン、米軍基地内の『Seaside Ristorante シーサイドリストランテ』をご紹介します。

沖縄本島の中部地域でランチ・ディナーをお探しの方にオススメです。

場所は嘉手納町、近くには『やちむんの里』で知られる読谷村やリゾートホテル群がある恩納村があります。

『Seaside Ristorante』は、こんなレストランです

沖縄・嘉手納基地内にあるアメリカ料理のレストラン。お客さんのほとんどが米軍基地で働くアメリカの方らしく、英語が飛び交う店内はまさに『リトル・アメリカ』。

メニューはすべて英語(日本語も併記されています)、値段はドルで書かれています。

沖縄旅行のついでに海外旅行気分にも浸れて、ちょっと得した感じ。

子連れ10名で行くけど、予約ってできる?

今回は休日夜、ディナーの時間帯に伺う予定。しかも、大人6人、子ども4人(赤ちゃん含む)の大所帯なので予約なしではちょっと不安です。

英語で対応かなと、ちょっとドキドキしながら予約の電話をかけました。

お店「May I help you…」

私「ハロー、キャナイ・・」

お店「あ。日本語で大丈夫ですよ!」

よ、よかったー。

電話で確認したところ「予約は出来ません」とのこと。

ですが、私たちが訪れた冬の時期はそこまで混んでませんよ、と教えてもらいました。

観光客が多いハイシーズンの時期は、時間に余裕を持って行かれた方が良さそうです。

地味に迷った…レストランまでの行き方

恩納村方面から向かいました。米軍施設嘉手納飛行場を横目にみながら国道58号沿いを南下します。

グーグルマップをみると、58号沿いから信号のない交差点を曲がるとなっていますが、実際に交差点まで行くとちゃんと信号機(名称なし)がありました。

こちらが58号から曲がるポイント。大きい看板が目印です。

すぐにレストランの駐車スペースが見えてきました。

本当にシーサイドにあります!

店内の雰囲気は、まさにアメリカ!

まだディナーにはちょっと早い夜6時。

広い店内の中に、お客さんは数組だけ(後からどんどん入ってきました)

日本人は私たちともう1組くらいでした。

「How many people?」

「How many kids?」

「inside or outside?」

外国人スタッフが席まで案内してくれます。

今回は冬で肌寒かったのと、赤ちゃん連れだったので席は店内(inside)に。

過ごしやすい季節なんかは、テラス席(outside)で海を見ながらまったり食事でもよさそうですね。

お店には日本人のスタッフもおり、接客はすべて日本語で対応して頂きました。

なので、席についてからは英語体験終了〜。

残念なような、ホッとしたような複雑な気分。

ですが、スタッフの方々には本当に気配りして頂きサービスは大満足。

お腹が空いでグズグズしてきた1歳児に、サッとパンを持ってきてくれた時はとても助かりました。

ホテルから車で来たのでビールは控えて・・

アメリカ版・ノンアルコールビール『PREMIUM O’DOUL’S(プレミアム・オーダウルス)』で乾杯。

料理はどれも日本人には多め、2人でサラダやステーキをシェアした方が良いと教えて頂き、各夫婦でサラダ1品、ステーキ1品をオーダーすることに。

シーフードサラダ〜♪

添えられたドレッシングはバルサミコ酢ベースで酸っぱめ。

日本人には馴染みがない味なのでこちらもどうぞ、と他の味のドレッシングも頂きました。

ステーキは味もボリュームも大満足

そして待っていました。ついに・・

肉!厚切り!!ステーキ!!!

写真、食べかけですみません・汗

一同、ステーキが運ばれてきてテンションだだ上がり。

写真は二の次でがっついてしまいました。

ディナーメニューには3種類のステーキがありました。

お肉の特徴や詳しいメニューなんかは忘れてしまったのですが… スタッフの方が丁寧に教えてくれますので、現地で聞けば大丈夫です!

大人6人で、Rib Eye Steak(23ドル)2皿、Filet Mignon Steak(25ドル)3皿を注文。

初めは2人で1皿を頼んだのですが、とにかく食べる夫と義理実家、やはり足りなかったようでしれっと追加注文してました(笑)

他にもサイドメニューでサラダやスープもいっぱいオーダー

ステーキにはこちらの『A1ソース』(=沖縄県民熱愛ソース)をお好みでかけて。

ウスターソースのような少し酸味のきいた甘めのソース。好き嫌いが分かれそうな味ですが(私は好き♡)、良かったら試してみてください。

ステーキは塩コショウがしっかりきいているので、ソースなしでも十分美味しかったです。

支払いはドル・円?

お会計はテーブルで済ませます。メニューに書かれている値段はすべてドル。もちろん支払いもドル。

かと思いきや、

お釣りがドルで構わなければ日本円でも大丈夫

とのことでした。

クレジットカードでも支払い可です。ただし、取り扱いはVISA、MASTER、AMEXのみ。

JCBは使えませんのでご注意ください。

また、別途チップがかかります。カード払いのサインの際、チップのパーセンテージも合わせて記載します。目安はだいたい10~15%

今回の支払いは、食事代で約200ドル(大人6名)、チップ約30ドル(15%)。

後日、カード会社からの明細をみると約25,000円の請求でした。一人あたり4,000円程度。

ドル払いなので円高の時なんかに訪れるとお得感ありそうです。

赤ちゃん連れでも安心でした

レストランには、9ヶ月と1歳の赤ちゃんを連れて行きました。

事前に子供OKと伺っていましたが、初めての場所はやはりちょっと不安。

ですが、

  • 完全禁煙
  • 離乳食を温めてもらえた
  • トイレにオムツ交換台が完備
  • 外国人のスタッフさんもとてもフレンドリー、赤ちゃんをあやしてくれた
  • キッズメニューがあるので、離乳食・完了食〜幼児食でも安心

と、設備・サービス面がとても充実。

赤ちゃん連れでも安心して過ごすことができました。

入り口すぐのところにトイレがあります。

こちらは女性用のトイレ。

コアラのマークのオムツ交換台がありました。かわいい♡

さいごに『私が感じたアメリカなポイント』

最後に、私が地味にアメリカを感じたポイントを少しだけご紹介。

① 椅子に座るとテーブルの位置が高い。

② トイレの個室のドア、下がガッツリ開いている。

そして、

③ アメ包装紙が適当な感じ!

帰る際に頂いたアメはハッカ味で美味しかったです。

それでは、

「ごちそうさまでした!!」

お店の詳細

シーサイドリストランテ (Seaside Ristorante)

☆イタリアン、アメリカ料理

☆予約・お問い合わせ:036-868-2213

☆住所:沖縄県中頭郡嘉手納町字野国 嘉手納マリーナ

▽子連れの沖縄観光プランはコチラ

【赤ちゃん・子供と沖縄本島3泊4日旅】写真で一気に振り返る(前編)

ランキング

▽ランキングに参加中です

にほんブログ村

スポンサーリンク

\ Share the article /