ホワイトボードの場所を変更

スポンサーリンク

わが家のリビングには大きなホワイトボードがあります。

ブログを確認すると、設置は今から2年半ほど前。カウンター下につくった4歳と2歳の学習スペースに、ホワイトボードを貼りつけました。

リビングに幼児の学習スペースを設置したので全公開します

現在、子どもたちは6歳と4歳(と2歳)。カウンター下の学習スペースは使う機会がめっきり減り、身長がのびた6歳にはホワイトボードが少し書きづらそう。しかも、カウンター下に潜ると頭をぶつけて危ないです。

ホワイトボードの場所をかえる

そこでホワイトボードの場所を移動させることにしました。

まずはホワイトボードを壁からはがします。わが家は賃貸なので、壁に傷がつかないよう取りつけは両面テープを使用しました。

長期間(約2年半)、壁に貼ったホワイトボードですが、きれいに剥がすことができてひと安心。周囲についた水性マジック跡は、洗剤をつけた歯ブラシでこすって落としました。

賃貸暮らしのホワイトボード設置方法

壁の現状復旧ができたところで、ホワイトボードを移設します。裏面に両面テープをつけ、

こちらにペタン。

あらために写真で見るとすこし曲がっている気もしますが。まぁ気にしないことにします。しばらく子供の使いかたの様子をみて、他の場所が良さそうなら移そうと思います。両面テープなら気軽に場所移動ができて便利です。

最近、2歳末っ子もホワイトボードにマグネットをくっつけて遊ぶようになりました。わが家では、これからも大活躍するであろう「ホワイトボード」。設置して良かったなぁと思っています。

▽わが家のホワイトボードはこちら


【送料無料】ナカバヤシ ウッドホワイトボード W900×H600×D14mm WBM-E9060NMナチュラル木目

▽ ホワイトボードの使い方こちらもどうぞ

落書き対策|ホワイトボードの縁をマスキングテープで保護

子供と暮らす部屋づくり|幼児からの遊べて学べるリビングをレポート

▽ ブログで紹介したアイテムまとめ

スポンサーリンク

\ Share the article /