マンション暮らし、季節飾りの収納スペースはどこ?

スポンサーリンク

ゴールデンウィークの大型連休も終わり、今週から通常モードにもどりました。

といっても、連休中はずっと家を空けていたため、家事の段取りを忘れてしまったり、在庫切れが頻発したりと。

いつも以上にばたばたしています。

ですが、ばたばたついでにコチラもお片づけ。

そう、「節句飾り」です。

コンパクトな飾りなので、えいや!と、箱を出してから10分で片付けが完了。

ひとつタスクが終わって、スッキリしました。

そういえば。

以前、遊びにきた友人に「クリスマスツリーとか、節句飾りとか、この家のいったいどこにしまっているの?」と、聞かれたことがあります。

うん。たしかに・・・

2LDK賃貸マンションすむわが家は、物置スペースやガレージはなく、収納場所もごくわずか。

私自身は、「年間通してほぼ収納されたままの季節飾りは、持たなくてよいのでは?」とさえ思っていたほど。

関連記事 クリスマスツリーは「いる?」「いらない?」談義

ですが、気がつくと「クリスマスツリー」「お雛さま」「兜」「鯉のぼり」と、季節飾りのオールスターがほぼ勢ぞろい。

おそらく、これ以上は増えない・・はずなので。

今回は、マンション暮らしのわが家の収納場所を公開したいと思います。

* * *

はい、こちら。

滅多に取り出さない「季節飾り」は、押し入れの上段スペースに収納しています。

片側3/4ほどを占めています。

(ちなみに、もう片側は、お下がりで頂いた子ども服のストック)

高さが90cmあるクリスマスツリーも、横にして収めます。

今回は、「兜」と「鯉のぼり」を片付けるべく、付属品の箱を取り出しました。

兜の箱だけ、ひとまわり大きい・・。

が、じつは中身はスカスカ。

今後、引っ越しなどで収納スペースに困ったときは、付属の箱をやめてシンデレラフィットな収納用品を使うと、もっとコンパクトにまとめることができそうです。

(季節飾りコーナー、お休みモード)

* * *

マンション暮らしのわが家にとって、収納スペースとの格闘は常につきまといます。

そのため、新しく物を迎え入れるときは「しまう場所はあるのか?」を、何度も確認。

季節飾りも同様に「押し入れの上段に収納できるかどうか」が、選ぶときのひとつの判断基準でした。

これからも、収納できる量・サイズ感を意識してモノ選びをしたいと思っています。

また、モノが増えて収納から溢れだす前に、こまめな「いる/いらない」のチェックも必要ですね。

本ブログでも「収納」について、これから書いていこうかなと、専用カテゴリーを設けました。

よろしければ、また収納ネタにお付き合いいただけるとうれしいです。

▽わが家の節句飾りはコチラ

2人目、3人目の節句飾りは必要?次男に鯉のぼりを買いました

端午の節句の飾りはいつから?4月大安にコンパクトな兜を飾りました

ランキング

▽ランキングに参加中です

にほんブログ村

スポンサーリンク

\ Share the article /