子育て世代が勉強を始めるタイミング

スポンサーリンク

人生100年時代と言われるようになり、「生涯学習」や「社会人の学び直し」とのワードを目にする機会が増えました。私自身、これまで以上に新しい技術についていくための勉強時間が必要だと感じています。とはいえ時間が(以下略)

子ども3人が未就学児だった2年前までは、生活するだけでいっぱいいっぱいでした。まとまった勉強時間なんて夢のまた夢。勉強と言えば、すき間時間で参考書を読んだり、動画をみる程度……。

それが変わってきたのは長女が小学生になってから。リビングに学習机を置き、少しずつ「家で勉強する環境」が整ってきました。子どもたちも、親がつきっきりで面倒みるフェーズを抜け、ひとりで遊ぶ時間が増えました。勉強を始めるのは今がベストタイミングかも。そう思い立ち、この夏、業務に直結する国家資格試験を受けることにしました。合否のある試験は10年以上ぶり。合格には200時間程度の勉強時間が必要と知り、先月から週末は勉強時間に充てています。

私が家で勉強するようになり、長女は「大人も勉強するんだねー」とか「テストあるんだねー」と言うようになりました。最近は机を並べて勉強することもあります。子どもと一緒だと学び直しも捗りますね。わが家ではこれから、大人と子どもが一緒に勉強できる環境をつくっていきたいと思っています。

▽ 人生100年時代の指南書です


LIFE SHIFT2―100年時代の行動戦略

▽ わが家の暮らしが本になりました

スポンサーリンク

\ Share the article /