年末年始の帰省をやめてみた。予定を分散して気持ちにゆとりを

スポンサーリンク

わが家は核家族。夫婦とも両親遠方、飛行機・新幹線の距離。

年3回の長期休暇は頑張って帰省しています。

ええ。

頑張って・・

一度の連休で2つの実家を回っているのですが、この実家間の移動手段がとにかく不便!

1日かけて子ども2人と大移動しているため、毎回クタクタです…

それでも、

「特に子供が小さいうちは、たくさん私たちの両親に会わせたい!」

ですが、2カ所を一気に回ることは大変すぎる。

しかも、冬は着るもので荷物がかさばるり移動がつらい・・

もっと付け加えると、

「実家は雪国だから寒いんじゃー!」

子供は雪遊び喜ぶんだけど・・

そんなわけで、今年は年末年始の帰省を避けたい一心で夏頃から計画を色々と練りました。

今年のイレギュラーな予定の組み方が、これから毎年恒例になるかは分かりませんが、念のため今回のブログで自分メモ。

私の実家は「秋」に帰省

私の実家は、ジジババネコしかいません。

しかもババ(私の母)はフットワーク軽いので「私が東京に遊びに行くわよ」の勢いです。

ただ、ジジ(父)とジジ(黒猫)のWジジに会うために毎回帰省しています。

9,10,11月は祝日が多いため、サラリーマン夫婦でも有給をつなげて3~5連休取りやすい。

今年は10月に帰省し冬は帰らないことにしました。

ジジ「冬は寒いから帰ってくんな」

ババ「無理しないで。また春に帰っておいで〜」

はい。

お言葉に甘えます。

夫の義理実家は「冬」に一緒に旅行

夫の義理実家は一言でいえば賑やか!

親戚が多く義理妹一家も近隣に住んでいます。

3歳娘は一つ年上のイトコと遊べることを楽しみにしています。

うーん

ここは帰省するべきか・・

ただ、毎回「たくさんのご馳走でおもてなし」してくれる義理母。とくに年末年始はお正月準備と重なりとても忙しそうに見えます。

出来ることなら、負担をかけずにもっとゆっくりしてもらいたい。

「今年は帰省ではなく一緒に旅行でもどう? 」

「その方がお互いゆっくり出来ないかな〜! 」

夫に提案してみました。

すると、義理実家も旅行に乗り気。

話はトントン進み家族旅行を1月中旬にすることになりました。

2人目育休中の義理妹一家も一緒、3家族・総勢10名の大移動です。

発案者のわが家が旅行の手配をすませました。後は行くのみ!

▽総勢10名ジジババ赤ちゃん連れの旅行記はコチラ

関連記事 【赤ちゃん・子供と沖縄本島3泊4日旅】写真で一気に振り返る(前編)

そして今

毎年、年末になると

「年賀状かかなきゃ!」

「帰省の準備もあるし… 」

「大掃除は・・うーん、今年はこれくらいでいいかぁ!」

と、バタバタなわが家でしたが、今のところ「あれ!? なんか今年はよゆー♪」な感じです(育休中っていうのも大きいですね)。

年末年始に予定を入れなかったことで、いつもと変わらない日常を過ごしています。

あまり計画を詰め込みすぎない連休、ちょっとイイかもしれません。

相変わらず、年賀状はこれからだし(プリンター断捨離しているので住所は手書き)

旅行のプランもアバウトだし

大掃除はテキトー・・

なんなら、今年の目標だったコチラの写真整理もこれからです。

「・・・」

案外やるコト残っているな。

ボチボチ年賀状買いに行っていきます。

それでは今回はこのへんで!

▽自宅でのお正月の様子はコチラ

お正月つれづれと『2018年の抱負』を少しだけ

▽ ブログで紹介したアイテムまとめ

スポンサーリンク

\ Share the article /