2019年にできたこと、2020年にやりたいこと②

スポンサーリンク

前回(2019年にできたこと)の続きです。今回は2020年にやりたいこと。

年末年始休暇中は頭の片隅で「今年はこんなことをやりたいなぁ」とぼや~っと考えて過ごしました。忘れないうちにブログでメモ(一部忘れてしまったけれど、仕方ない)。

■ 2020年にやりたいこと(20個)

2020年にやりたいことはこの20個。

■ 子どものこと

まずは、今年6歳4歳1歳になる子どもたちのこと。

① 5歳がひとりでお風呂に入れるようサポート

最近、ひとりで洗髪できるようになった5歳長女。

年末に何気なく「お風呂、ひとりで入ってみる?」と提案したところ、「弟くんと一緒なら……」との返事。

なんと、5歳3歳のふたりでお風呂を済ませてしまいました。あまりの急展開にびっくり。

子どもの風呂タスクから解放される日が、すぐそこまできているのでしょうか?想像すると顔がにやけてしまう……。

そんなわけで、今後は長女がひとりで(もしくは弟と)お風呂に入れるようサポートしていきたい。目指せ、毎日!

② 3歳がひとりでトイレ、着替え、園準備ができるようサポート

年明け、保育園の2歳児クラスでは年少進級の準備が始まりました。目標は「ひとりで身支度できるようになる」こと。

まだ、「くつ履けないの、おかーさん、履かせて」とおねだりする3歳長男です。

今年は、自分のことは自分でできるよう見守っていきたい。具体的には、ひとりでトイレ、着替え、園準備ができるようにサポート。

▽長女のトイレトレは思いのほかスンナリ。果たして二人目はどうなることやら。

4歳の誕生日をむかえたその日、長女のトイレトレーニングが終わった。 といっても、 ”トレーニング" とは名ばかりで、振りかえってみても、親の私がやったことなんて何もなかったんだけれど。 いや、「できるまで待つ」ということをやったのか。 いずれにせよ、長女のトイレトレがキッカケで、私の育児方針はおおきく変わったよ...
③ 0歳はとにかくたくさん可愛がる

もうすぐ1歳の次男は、今年も思う存分「かわいいかわいい~~」したいです。私の癒し。

そのうち「抱っこイヤ!」って言われちゃうんだろうなぁ(涙目)

④ 動物園、水族館、博物館のどれかに月1でいく

2020年は、長女が未就学児最後の1年間。

動物園、水族館などは「幼児まで無料」が多いので、今年は月1でいくぞー!

(上野周辺で3人子連れ家族を見かけたら、それはわが家かもしれません……)

▽ 4歳ではまだ怖がっていた博物館。最近、5歳3歳でリベンジしたところ、十分に楽しむことができました。

「はくぶつかんにいきたい」 4歳長女が言い出したので、「国立科学博物館」へ行くことにした。上野公園内の動物園と双璧をなす子連れお出かけスポット(私調べ)である。親子ともに大満足なこの文化施設、楽しくないわけがない!と思いつつも、私は一抹の不安を感じずにはいられなかった。 娘は4歳になるまで動物園や水族館をとてもこ...
⑤ 長女の就学準備(民間学童の調査、ランドセル買う)

近隣の民間学童は、年度初めに見学、申し込みのところも多いと聞き、正直ビビっています。

長女の就学準備はそろそろ腰を据えて計画的に進めなければ……。

⑤は、やりたいというより、やらないといけないタスク。

■ 住まいのこと

続きましては、ブログのメインテーマでもある「住まい」のこと。

⑥ 本棚設置

1年前に設置した絵本棚(※上記写真)はすでにぎゅうぎゅう。絵本以外の児童書がぼちぼち増えてきました。

そこで今年は、親子兼用の本棚を設置したい。

長女の就学準備にむけたお部屋改造・第1弾として、「本棚増設」を計画中です。

⑦ ポスター設置

ちなみに第2弾は、知育ポスターの設置。

以前、ひらがなポスターを貼ったところ、2週間たらずで4歳長女(当時)がひらがなの「読み」を覚えました。「書き」だって、ポスターを見ながらひとりで練習している。

ポスターの教育効果に私は完全に味を占めております。

今年は、子どもの興味をそそるようなポスターを至るところに貼ってみるつもり。

「知識はポスターから勝手に得てね」という算段です。

▽わが家のトイレのポスターはこちら。めちゃくちゃ良い。

娘のオムツが外れて2年。彼女にとってトイレは、すっかり落ち着く場所になったように思う。私たち大人と同様に。 と、その理由を書くまえに、トイレのインテリア(?)についてすこし話をしたい。 たとえば、私の実家のトイレのインテリアは壁にぶら下がった「週めくりカレンダー」だ。 カレンダーには、1週間にひとつ “四字...
⑧ 0歳次男の安全対策

上の子ふたりが3歳1歳の頃、わが家は誤飲、転落事故につながるものを徹底排除した部屋づくりを行っていました。

参考記事 子供と暮らす部屋づくり|育休1年でやったことを全部まるっと公開します

けれども、一番上がすでに5歳な現在。

自宅は細々としたオモチャばかりだし、ものを置かないなんて到底無理。

0歳次男の安全対策は、上の子ふたりのときとは違うアプローチが必要です。

そこで今年の部屋づくりの課題は、「乳児の安全」と「幼児の遊び」が両立できるリビング。

具体的な対策はこれから練っていきます。

⑨ ほったらかし調理家電を導入

2020年4月まで育休の夫が、料理の時短を進めるとのこと。

ほったらかし調理家電を導入して、4月以降の共働き生活3rdシーズンを乗り切りろうと思います。

⑩ 地元(地方)の中古物件を購入してリノベ

このブログを定期購読されている方は(ありがとうございます!)、急に何を言っているの、と思われたかもしれません。

わが家は、育児中は賃貸マンションがよい(あくまでわが家の方針)と考えています。

けれども一方で、「お家をつくるって最高に楽しそう」との思いもずっとありまして……。

「地方(地元)格安物件を購入してリノベーション」は、好きを詰めこんだお家をつくってみたいという私たち夫婦の夢。

ここを第二の住処にし、家主が居ないときは民泊運用を考えています。

とはいえまだ何も進んでおらず、頓挫する可能性ありありですが。言霊にのせてここにメモ。

■ 夫婦のこと

気軽に話し合いできる夫婦関係を継続するため、2020年もひきつづき「やりたいこと」はこちら。

⑪ ふたりで晩酌(月2回)

ふたりの時間がほぼないので、寝かしつけ後は晩酌タイムを定期的(月2回)に設けたい。

⑫ ふたりでちょっといいランチ(年2回)

そしてボーナス月(年2回)は、夫婦でちょっといいランチへ行きたい。

⑬ スケジュール、タスクを共有する

これは、共働きの必須項目ですね。

ちなみに2人目育休復帰の際のタスク振り分けはこんな感じでした。

関連記事 保育園児のマネジメント、夫のタスクはピンポイントで1つだけ

⑭ 夫の単独育休をサポート

今まで私がメインでこなしてきた、子どもの通院・検診・予防接種に、保育園タスク。

2020年は夫に育休をバトンタッチするので、これらもまるっと引き継ぎます。私はサポート(リマインダー)に徹したい。

■ 仕事のこと

具体的なやりたいことは復職後に考えますが、今はざっくりこの2点。

⑮ 1~4月はフルタイム定時退社

1月の復職後は、フルスロットルで長時間働くことも可能です(夫が育休中なので)。

が、焦らず頑張りすぎずに……。

1~4月はフルタイム定時退社でゆるゆる始動します。

⑯ 4月以降の働きかたは出たとこ勝負

そして4月以降。

夫が復職した後は、通勤時間の関係上私が送り迎えの主担当です。

これに伴い「時短」にするか、「フレックスで時差出勤」にするかは悩むところ。

一方で、詳細は割愛しますが、来年度は会社がかなりごたつくと予想。

部門の統廃合もあるだろうし、4月以降の働きかたは全く読めません。

出たとこ勝負で荒波を乗りこえたい……。

■ 自分のこと

やりたいことは、ここ2~3年であまり変わっていなくて、今年も自由時間は「英語」「ブログ」「読書」がしたいです。

⑰ TOEIC受験(3ヶ月おき)

直近の2019年12月のTOEICスコアは悔しい結果に終わりました。

宣言したからには、3ヶ月おきにTOEIC受験。

今年こそ目標スコア達成を目指します。

⑱ ブログを書く(月1~2記事)

復職後はスキマ時間が私の自由時間。当然、パソコン作業はほぼ出来ない。

ブログは1記事に2~5時間ほどかけているので、毎週更新は厳しいかなぁ。月1~2記事の更新でゆるく続けていければ……。

⑲ エッセイをコンテストに応募(年5回)

2019年はnoteでエッセイの執筆にチャレンジしました。

5、3、0歳の3児の母(30代)、2019年は育休中。ひきこもり生活の日常をつづります。北のほう出身、都内賃貸マンション暮らし。美味しいコーヒーで回復する。整理整頓が趣味。暮らしのブログも運営中▶

エッセイを書くことは楽しいですが、その出来は満足のいく仕上がりとはほど遠い。

今年はコンテストにも応募し、もっと読み手の目を意識した文章に取り組みたいと思っています。

⑳ 読書(月5冊)

疲れたときや、落ち込むとき、私は無性に本が読みたくなります。

そこで通勤時間は、リフレッシュのための読書タイムにしたい。月5冊は読みたいなぁ。

■ 2020年もどうぞよろしくお願いします。

2020年にやりたいこと。気がつけば20個も(!)ありました。

これら「やりたいこと」の進捗は、2020年のブログで積極的に記事にしたいと思っています。ご興味がある話題があれば、まだ遊びに来ていただけるととても嬉しい。

それでは本年も、ブログ『よりみち家族』をよろしくお願いいたします。

▽2019年締めくくりの記事はこちら

リビングの顔「飾りスペース」の1年間を振りかえる

ランキング

▽ランキングに参加中です

にほんブログ村

スポンサーリンク

\ Share the article /

コメント

  1. やま より:

    写真が全てカワイイ。
    就学準備、そうそうやらねばとブログを読んで
    思いました。
    気が付けば4月から年長さんなんですよね。ランドセル
    ・学童調査を我が家でもやらねば。
    そして、幼児無料の枠も終わるんですね。
    こちらも参考にさせていただいて、博物館・水族館
    行こうと思います。
    今年は復職されて、忙しくなると思いますので、
    お身体にどうぞお気をつけください。

    もしも、落ち着く時間がとれましたら、今年はゆっくり
    お話ができたら嬉しいです。

    • ヨリ より:

      やまさんのお子さんも今年年長さんですもんね!
      保育園最後の1年なので、やりたいことが盛りだくさんになってしまいました。
      リストはあくまでリストで、臨機応変に楽しみながら生活していきたいと思います。

      私も、今年はやまさんとお会いしたい。Twitterなどで近況を交換しましょう!