服の衝動買いの失敗が減った、私の買い物プロセス

スポンサーリンク

3月になり、暖かい日が増えてきました。

こんな季節の変わり目には、次のシーズンに向けた新しい服が欲しくなります。

ですが。

春の陽気でフラフラと買い物に出かけると、ついついやらかしてしまうのが、衝動買いによる失敗…。

これまで、パッとその時の気分で服を買っては、結局あまり活用できずに後悔することが幾度もありました。

「本当に着る服ばかりをクローゼットに置きたい」そう強く思って、服をがっつりと減らした数年前。

気がつくと、衝動買いばかりしていた私の買い物のやり方にも、変化があらわれてきました。

そこで今回は、私の買い物プロセスについてまとめてみたいと思います。

今シーズンの春服を買うまでに、実際にやったことを順に記載します。

STEP-1 美容室に行く

つぎのシーズンはどんな服を着ようかな?

と、漠然と「服がほしい」と思ったら、まずはじめに美容室の予約をとります。

私の場合、美容室に行く目的は、「髪型を整える」のほかにも、「ファッション誌を読みまくる」があったりします。

現在、底辺まで落ちたファッション欲を刺激します。

(今年の冬は、「2018年冬服|妊娠後期から出産直後の服は5着だけ」でも書いたけれど、2パターンの服を交互に着て、のらりくらりと過ごしました、笑)

いまの状況(産後で体型が戻っていない、育児中なので動きやすいカジュアルな服が良い、などなど)を踏まえつつ、ファッション誌をながめて、着たい服のイメージを固めていきます。

STEP-2 ネットショッピングをパトロール

美容室では短めのボブにカットしてもらいました。カラーも明るなったことだし、いよいよ春服が着たいなぁ!

ファッションに対する情熱が復活してきたところで、つぎはネットショッピングをパトロールして、少しでも良いなと思った服は、ひたすら「お気に入り」に追加していきます。

このとき「買う・買わない」のジャッジはせず、アイデア出しのブレインストーミングのように、少しでも気になった服はどんどんお気にいりリストに保存します。

1週間ほど集中してスキマ時間に「お気に入りの服」を集めた結果、着たい服の傾向がなんとなく見えてきました。

私の場合、今年の春服は「マキシ丈のスカート」「白や淡い色のアイテム」「キレイな柄物」ばかりが、リストに並びました。

STEP-3 クローゼットを確認する。

お気に入りの服が出揃ったところで、つぎに実際に買うべき服を選別していきます。

その前に、手持ちの服は何があるのか把握。

……残念なことに、ボトムスは全部撃沈。

(産後ダイエットがんばろ、泣)

育児中でも気にせず着られる、カジュアルな春先のトップスは次の2つありました。

(グレーのニットとブルーのブラウス)

ゴールデンウィーク前までは、トップスを追加しなくてもいけるかな?

STEP-4 コーディネートを妄想

そこで、このトップス2つにあわせたボトムスを買い足すことに。

STEP-2で集めたお気に入りの服と、SETE-3で確認した手持ちの服の組み合わせを妄想します。

(絵をかいてイメトレ)

絵の出来はさておき(笑)、イラストにすると本当に必要な服が見えてきました。

春服のコーデは、つぎの3パターンで十分着回しできそうです。

  1. ブルーの柄ブラウス(手持ち)+デニム(買い足し)
  2. グレーのニット(手持ち)+マキシ丈のスカート(買い足し)
  3. マキシ丈のワンピース(買い足し)

今年の春は一日の大半を、赤ちゃんのお世話と、やんちゃ盛りな4歳・2歳との生活で過ごします。

そのため、適した服はカジュアルで動きやすいこと。汚れてもすぐに洗えること。

これを踏まえて、いまの気分も大切にしながら、新しい服を買い足したいと思います。

STEP-5 時期を見計らって買い物

さあ。追加アイテムも決まったことだし、いざ買い物へ!

と、行きたいところですが、育児中の今は実店舗でゆっくり見て回る時間はありません。

購入予定のアイテム(私の場合は、マキシスカートやワンピース)に的を絞って、ゆるくネットを徘徊します。

ただ、購入前の試着は、失敗を防ぐためにも絶対にしておきたい…。

オンラインショップで購入するときは「返品できる」ことが第一条件です。

シーズン初めのこの時期だと、セールアイテムこそ少ないですが、そのかわり返品可能な場合も多いですね。

そして、いろんなアイテムを見ているうちに、ピンとくる服がSTEP-4 で考えたコーデとずれることもあるけれど、それはそれで軌道修正。

衝動買いを発動させて、「コレだ!」と思う服に出会うまで気長に待ちます。

……と、今回は私自身の「服を購入するまでのプロセス」をまとめてみました。

ここまで書いていて思いましたが、これは「衝動買い」を減らすというよりは、「衝動買いによる失敗アイテム」を減らすための、(私なりの)買い物プロセスといったほうが正しいかもしれません。

私は服を買うことが好き。

「この服、大好きだなぁ!!」という気持ちで、毎回、服を買いたいと思っています。

そのためには、これからも上手に衝動買いと付き合っていく必要がありそうです。

クローゼットと調和がとれ、シーズン中に何度も着るお気に入りの服が衝動買いできれば、最高ですね。

それでは、今回はこのへんで。

次回は、実際に購入した今年の春服をまとめたいと思います。

▽【追記】購入したアイテムはコチラ

産後1ヶ月目の服|育休中の春服は3パターンを着回し

ランキング

▽ランキングに参加中です

にほんブログ村

スポンサーリンク

\ Share the article /