保育園の入園・進級の準備が終わりました。登園用エコバッグを新たに追加

スポンサーリンク

いよいよ新年度。

わが家は

1歳むすこが保育園の1歳児クラスに入園

3歳むすめが保育園の年少クラスに進級

そして、私は1年8ヶ月ぶりの職場復帰です。

(夫も部署移動、家族全員の環境が変化します)

今週末、都内はお天気にも恵まれて満開の桜が見事です。朝8時から娘の「お出かけしよーー」のプレッシャーに耐えつつ・・

やっと、やっと

保育園児2人分のもちもの準備が終わりました!

ギリギリ間に合いました。

昨日は朝から「縫い物まだ終わってない!」とヒーヒー言いながら縫い物。

夏休みの宿題も最終日までほっとくタイプです。

今回は、参考までにわが家の保育園の進級・入園準備を簡単に記しておきます。

1. 公立認可園の幼児クラスへの進級準備

  • 上履きの購入
  • 幼児クラス用のシーツ準備(←名札をシーツに縫いつけ)

娘が通う保育園は幼児クラスから上履きを着用します。

保育園からは「ひとりで上履きが履けるよう、ご家庭で練習しておいてくださいね」とのことでした。

そこで上履きは3月早々に近所のショッピングセンターで購入。

娘に渡すと誇らしげに履いていました。

どうやら保育園のお姉さん達と一緒なことが嬉しいよう。進級を心待ちにしています!

2. 私立認可園の乳児クラスへの入園準備

  • 登園バッグ(エコバッグ)の購入
  • シーツ準備(←名札をシーツに縫いつけ)

シーツは園独自のサイズです。

「家庭で製作」か「園から購入」かの2択でした。ミシンを持っていないわが家は迷わず後者を選択。

シーツにつける名札だけは手縫いで頑張りました。

自分たちで選んで新たに購入したものは「登園バッグ」だけでした。

(保育園服はお下がりでまかなえました。ありがたいです。)

子ども達が通う保育園はバッグの指定が特にありません。

ただ、シーツやオムツの持ち帰りがあるため、「登園バッグ」にはたくさんのモノ入って、軽量な「エコバッグ」を使っているご家庭が多いです。

わが家は、これから家族で兼用できるよう、シンプルなDEAN & DELUCA(ディーン&デルーカ)の折りたたみエコバッグを選びました。

▽Amazonで購入しました、1,000円ちょっとです。

DEAN&DELUCA SHOPPING BAG 折りたたみエコバッグ

色はグレー、中身はこんな感じです。

荷物は「シーツ、バスタオル、着替え3セット、オムツ7枚」が入っています。

娘のエコバッグと比べると容量が少ないかな、と心配でしたが、保育園関係の荷物は十分に収まりました!

* * *

無事に準備が整い、パンパンの2人分の保育園バッグ。

これから週末・週明けはこの量の荷物を持って、1歳・3歳とともに移動です。

(自転車のカゴに乗るかなぁ)

また、姉弟は別々の保育園。

関連記事 2人目の保育園が兄弟別園に決定、辞退するか悩む…

できるかな。

やってみないと分からないか

案ずるより産むが易し・・ですね。

不安と期待が入り混じった4月がいよいよ始まります。

わが家の共働き、もうすぐ第2シーズンがスタートです!

(ドタバタ育児家事を乞うご期待・笑)

ランキング

▽ランキングに参加中です

にほんブログ村

スポンサーリンク

\ Share the article /

コメント

  1. やま より:

    いよいよ新年度が始まりましたね。
    二人のお子さんが別々の園という
    ことで送り迎えなど大変ですね。
    本当に尊敬致します。
    頑張ってください!
    応援してます。

    我が家の息子も年少クラスに進級
    しました。
    先生も変わり、予想と違っていたので、
    少し残念でしたが(0歳児から担任して
    くれた先生が担任をはずれてしまった)
    子供はそんなこと関係なく楽しんでくる
    といいなぁと思います。

  2. ヨリ より:

    息子さん進級おめでとうございます。
    なんと、むすめの状況とまったく同じ。
    こちらも今までお世話になった先生が、クラスの担任からはずれてしまいました。

    ていねいな言葉づかいなど、娘へ良い影響を与えてくださった先生だったので、親の私がなにより残念…
    なんだかんだ一番変化に対応できないのはわたし自身だったりします。

    やまさんの息子さんもウチの娘も、また1年間たのしく保育園に通えますように!

    いつも温かいメッセージをありがとうございます。
    とても励みになっています!